新城市川売の梅花 2009/03/08(日) 23:37
久しぶりにバイクで出かけてきた。
行ったのは新城市川売(かおれ)の梅花

インターネットで梅の名所を調べていて発見した。
梅の数は1500本と多い。
場所はたびたび訪れている四谷千枚田のすぐ近くだ。

訪れてみた感想はなかなか良い所。
梅の数が多いのに加え、山里の雰囲気がいいのだ。

今が見頃。なかなかお勧めですぞ。

新城市川売の梅 遠景2


やっとこさ登場してきた太陽に勧められて、
13時過ぎに毎度お馴染み遅れ人出発。

いつもどおりのR301コースで新城市四谷へ。
南に下り、川売地区を目指すが、曲がる場所が分からず、
少し道に迷う。

「海老」という名前の信号交差点を山のほうに入っていくと、
しばらくして川売地区に着いた。

なかなかの賑わいで路駐が多い。
確かに、にぎわうだけの良い景色だ。

新城市川売の梅

まずは腹ごしらえ。
奥三河の定番ともいえるかな。五平餅を食べる。
甘くて美味しい。

新城市川売の梅 五平餅

腹も満たされて、満足で散策開始。
梅はちょうど見頃みたいでなかなか綺麗だ。
白い花が多いかな。南高梅か。

新城市川売の梅 梅1
新城市川売の梅 梅2

小ぶりな梅の花の中にあって、
花がひときわ大きく、綺麗なピンクの木があった。

近づいてみると、桜みたいだ。河津桜か。
ソメイヨシノより、一つ一つの花が大きく、
色合いも美しい。良い桜だ。

新城市川売の梅 河津桜

一番上の梅畑まで行って、全体を見渡す。
さすがに1500本もの数があるだけに、迫力がある。
今回、初めて知ったが、とても良い場所だなぁ。

新城市川売の梅 遠景1

バイクに戻り、川売地区を通る道をバイクでぶらぶらする。
しばらくすると、集落を抜け、山のほうに続いていた。

行き止まりと書いてあったが、
どうせならどこまで続いてるか見てやろうとレッツラゴー。

道は舗装路とダートを繰り返し、だんだんと荒れていく。
落石が起きそうなおっかないところを幾度か過ぎると、
ようやく終点到着。なんとなく達成感。満足&ホッとする。

新城市川売の梅 道の終点

川売の梅花に満足して川売地区を後にする。

ついでなので、近くにある四谷千枚田によってくことにする。
久しぶりに、ワンコに会いたくてね。

四谷千枚田はまだ代掻き前で人気も無かった。
肝心のワンコはというと、あれま、いない。

新城市四谷千枚田

散歩かなと思って、千枚田のほうへバイクを走らせると、
いたいた、ばあちゃんと一緒に散歩してたんだ。

近寄ると、うれしそうに寄ってきてくれた。
相変わらず太っちょでかわいらしい。
また元気な姿を見せてね。

新城市四谷千枚田 ワンコ

今日は山里に咲く梅の花を見れたのと、
ワンコの元気な姿が見れてなかなか満足。
良い一日だったな。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

| バイクツーリング | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<大人買い | ホーム | ETC車載器つけるんぼ>>
コメント
◆川売の梅 しびすけ 2009/03/09(月) 03:26
ワタクシも先日初訪問してきました。
伸二郎さんも言われるとおり、
雰囲気のいいところだなぁ、と。

ただ、駐車場環境は良いとは言えないので、
バイクで行ったほうが楽だな、と思いましたよ~。

◆バイクはどこでもOKで便利 伸二郎 2009/03/10(火) 00:15
しびすけさんこんにちは。

確かに、バイクはちょっとしたスペースさえあれば止めれて良いですね。
観光地では心強いばかりです。

最近、いよいよ温かくなってきて、
バイクに乗っても寒くなくうれしいです。

あとは花粉さえ何とかなればバッチリなんですけどねぇ。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/117-d1b0bf3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |