さよなら高木号 ラストランin奥三河 2009/09/14(月) 01:01

愛すべき高木号が高木君の下を離れることになった。
最後の別れを惜しむべく、奥三河にドライビングに行ってきた。

相変わらずのナイスフィーリング。
時代が変わっても色あせない素敵なスタイリング。
まだ一緒に走りたかったが、仕方ない。

新しい持ち主の下でもナイスな走りを見せてくれよ。
さらばRX-7!

高木号 with 中央アルプス

突然の知らせだった。
突如、久々に高木号に乗りたくなったので、
借りたいと電話する。

「ちょうど良かったっす。実は来週に車を買い替えることになって、
 こいつに乗れるのも今週いっぱいっす。」

なぬー!こんな素敵な車を買い替えるのか!
まー、色々あるんだろう。これも何かの運命。
今日はしっかり高木号を楽しむとするか。

てなわけで、高木号拝借。
嫁と二人でラストランを楽しみに行った。

高木号 ロゴ

ルートは何度も走ってる定番ルート。
R301→設楽→茶臼山。

途中、毎度おなじみの「アグリステーションなぐら」で五平餅を食べる。
いつもは一つの味だが、今日は2人なので、
2つの味を楽しめる。2人いると良いな。

ここの五平餅はエゴマダレとピーナッツダレがある。
どちらも美味しいが、個人的にはピーナッツダレが甘くてお勧め。
どちらも250円。

アグリステーションなぐら 五平餅(エゴマ、ピーナッツ)

アグリステーションなぐらから
茶臼山高原道路をかけあがり、
面ノ木牧場へ。

面ノ木牧場に入ろうとしたら、
車は中に入れないようになっていた。
いろいろあるんだろうな。残念。

面の木牧場 とうせんぼ

仕方ないので、面ノ木牧場を諦め、茶臼山に向かう。

茶臼山に着いたとき、丁度夕暮れ時で、
夕焼けを写そうとするカメラマンが数人いた。

伸二郎もカメラマンに混じってパシャリ。
まー、夕日っぽい写真が撮れたな。

茶臼山からの夕日

茶臼山からは奥三河の山並みが綺麗だ。
こちらもパシャリ。

茶臼間山から奥三河の山並み

夕日カメラマン達がより良い夕日撮影に夢中になってる中、
伸二郎はそそくさとその場を後に、
南アルプスを写しに移動する。

ちょっと長野側に進んだところに駐車場があり、
そこから南アルプスの景色を眺めた。
雲が少しかかっていたが、なかなかだった。

今年はアルプス行ってないなー。
早く登りに行きてー!

茶臼山から南アルプス

高木号も伸二郎との夕景を楽しんでるようだった。
今日は一緒に来れて良かったな。

高木号 南アルプスと夕景の空を眺む

暗くなり始めた茶臼山高原道路を下り、
R153で帰路に着く。

すっかり日も暮れた20時に高木君に車を返す。

今日は良いドライブだった。
今までありがとう。そしてさらば高木号!

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

| 車でおでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<空木岳リベンジ | ホーム | 暇人の午後 戦国拉麺>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/163-3500019a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |