大菩薩嶺 2009/12/20(日) 22:54
今日、関東遠征第3弾として大菩薩嶺に登って来た。
(前泊日帰り)

よもやの林道冬季通行止や
帰りの高速で雪が振るなどトラブルはあったが、
天気も良く、なかなか良い登山だった。

特にまったりな稜線から見る富士の眺めが良い。

冬型の気圧配置でも好天が望める大菩薩、
冬季登山にいかが?

大菩薩の稜線からは富士が綺麗

前日12/19(土)に裂石で車中泊、
12/20(日)に丸川峠分岐~上日川峠~大菩薩嶺の往復日帰り。

前日、いきなりのサプライズ。
林道嵯峨塩裂石線は冬季通行止。

まさかの通行止め

いんやー、驚いた。
まだ大丈夫って勝手に思い込んでたからね。

上日川峠まで車で行き、
そこから登山開始の計画が崩れた。

おかげで登山開始が2時間早まり、
登山開始は日の出前になった。
やっぱ、真っ暗な登山道は怖えーぜよ。

でも、天気は快晴で稜線はとても気持ちが良かった。
ちょっぴり寒かったけど、明るく、まったりな雰囲気が素敵。

大菩薩まったり稜線

雷岩~介山荘までの稜線からは常に日本一の山が見えるし、

大菩薩の稜線から見る富士

大菩薩峠はなんだか雰囲気良いし、

大菩薩峠

総じて、なかなか良い登山だった。
大菩薩嶺、お勧めだ!


しっかし、帰りの中央道で雪が本降りになってきた時は
「今日帰れんかも!」ってスーパー焦ったな。
今年はスタッドレス装備しんとかんかなー。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ユーザー車検2009 | ホーム | ガスの神が宿る山>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/178-e50c208a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |