三ツ頭(八ヶ岳) 2010/02/08(月) 00:17
今日、八ヶ岳の三ツ頭に登ってきた。

午前中は天気が悪かったものの、
頂上に着くころには快晴になり、
素晴しい眺望が楽しめた。

楽チンでは無いが、危険度は少なく、
景色は素晴しいのでお勧め。

次は権現岳まで行きたいな。
3月あたりに行ってこよ。。。

伸二郎&南八ツの山々 三ツ頭より

ルートは天女山登山口からのピストン(前泊日帰り)。


実は三ツ頭と言う山は名前すら知らなかった。

行こうと思ったのはいつも見てる登山のサイト「たけさんの山あるき」
で載っていた写真があまりに素晴しかったから。

厳冬期の雪山には行ったことが無く、
何が必要かを本で調べた。

で、オーバーグローブ、バラクラバ(目だし帽)を購入。

ついでにこんなんも買った。
雪崩救助3点セット。

ビーコン

ゾンデ(プローブ)

スコップ

装備をザックに詰め込み、いざ出発。
雪が舞う寒い土曜日に移動し、登山口近くの駅で車中泊。

翌日、空は晴れているが、山にだけどっかり雲がかかっていた。
風も強く、すれ違う登山者によると稜線はとても寒く、かつ何も見えんとか。

ちょっとうろたえるが、きっと晴れると信じてレッツラゴー。
すると、きっつーい前三ツ頭への急登を終えると素晴しく晴れ渡る空に出会えた。

富士山バッチリ。

富士山 前三ツ頭より

南アルプスもバッチリ。

南アルプス 前三ツ頭より

三ツ頭まで登りきると想像してい通りの素晴しい景色。
この日は中央アルプスや御岳も綺麗に見えた。

中央アルプス 三ツ頭より


三ツ頭は想像していたよりも体力がいる登山だったが、
想像通りの素晴しい景色だった。

そうそう、雪崩救助グッズは今回の登山道では不要なもんだった。
雪崩がおきるとこんなんて無いから。
想像よりきつかったのは雪崩救助グッズの重量増が影響したかも。。。

次は軽量化を図って権現のトンガリへ登ってやるのだ!

伸二郎&権現岳 三ツ頭より

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<天狗岳(八ヶ岳) | ホーム | 恵方巻2010>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/187-31123a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |