志賀草津道路 雪の回廊 2010/04/25(日) 23:39
4/24、25に嫁と長野、群馬に旅行に行った。

メインは志賀草津道路の雪の回廊を走ること。

雪の回廊区間は距離こそ短かったけど、
思ったよりも雪の壁が高くて満足。

風邪を引いて大変だったけど、
なかなか満足の行く旅となった。

雪の回廊はGWくらいまで楽しめるかな。
お暇ならどーぞ。

志賀草津道路 雪の回廊 ピーク部分
ルートは
4/24 駒ヶ根~美ヶ原~嬬恋~草津
4/25 草津~志賀草津道路~小布施~帰宅。

相も変わらずの寝坊で始まった旅。
まずはバカの一つ覚えのソースかつ丼。

今回は伊那にある有名店「青い塔」を訪れた。
11時30分を過ぎた頃到着。

順番待ちは必至かと思ったが、待たずに入ることができた。
意外。

注文は伸二郎がソースかつ丼(980円)、
嫁が「レディース丼(1200円)」。

ソースかつ丼は肉の厚みが3cmにくらいあり、食べ応えはある。
が、肉が厚すぎてソースのからみがやや不足。
フツーなお味となっている。

レディース丼はヒレと海老が1つずつ入っている。
バランスは良いが、個人的に海老はいらんと思う。

どちらも長い時間待つほどのもんではないかな。

青い塔 ソースかつ丼

お次に訪れたのはビーナスライン。
さぞかし晴れているかと思いきや、どんより。
しまいにゃ雪も降る始末。ここで冷えた為に風邪をひいてまった。

雪降るヴィーナスライン

さむざむのビーナスラインを抜け、上田に着くと、
そのまま湯の丸峠を越え、嬬恋へ。

走りやすく、景色も良い嬬恋パノラマロードでは
「愛妻の丘」なるニュースポット発見。
景色も良く、愛も育まれるのでお勧めか。

嬬恋村 愛妻の丘にて

草津は久しぶりに訪れたが、こうも温泉の匂いがしてたかなってくらい強烈だった。
湯畑は相変わらずの人気で、人が絶えなかった。

草津 湯畑 ライトアップ

この日の夜は風邪が激化して一晩中うなされ、大変だった。

あまりに耐えがたかったので、
翌日は朝から病院に行き、点滴をうった。
点滴初めてかも。時間かかるんだな。

楽しみにしていた志賀草津道路に着いたときは少しフラフラ状態。
服をかなり着込んで冷たい風にめげず湯釜へ。
相変わらず良い色してるな。

草津白根山 湯釜

その後、メインの雪の回廊へ。

雪の回廊は白根山を少し長野側に行ったところにある。
たいして期待はしていなかったが、思いのほか良かった。

無料の道路でこれだけ見れれば十分かな。

志賀草津道路 雪の回廊 ピーク部分 その2

旅の締めくくりは小布施。
小布施と言えば栗と言うことで栗を求めてぶらぶら。

桜井甘精堂と言うお店の食事処「泉石亭」で食事と栗かの子を食べてきた。
このお店、食事も栗かの子もとても美味しいのでお勧め!
小布施に行ったらぜひどーぞ。

小布施 桜井甘精堂 栗かの子&抹茶 泉石亭にて

睡眠不足で眠く、嫁に運転をしてもらい、家へ。
今回は風邪をひいて大変だったが、
なかなか良い思い出ができて満足。

志賀草津道路&小布施の甘味処はお勧めですよ。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

| 車でおでかけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今年は山旅 | ホーム | じみーにタンクバック加工>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/204-513317df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |