GW山旅から帰ってきました 2010/05/04(火) 15:34
予定より早く、昨日帰ってきました。

上高地から涸沢への往復3泊4日。

奥穂に登りもせず帰ってくるなど、
ちょっと残念なこともあったが、
景色が良く、ボチボチ満足。

奥穂はまた来年リベンジしてやるのだ。


涸沢 テン場と北穂、涸沢岳

当初は燕から入って大天井、常念、蝶と縦走し、
そこから涸沢に行く予定だった。

が、穂高駅に着いたとき、稜線のガスり具合、
&燕山荘情報によるとトレース無しとのことで、
あっさり燕からの縦走を諦める。

うーん、最近、ヘタレ具合に磨きがかかりすぎているような。。。

穂高駅から常念、燕方面を眺む

沢渡駐車場にバイクを止め、バスで上高地へ。

雪が舞うあいにくの天気で冷えた身体を暖めるべく、
まずは河童食堂で温かい蕎麦を食べる。

身体も暖まったころ、重ーい腰を上げ、歩き出す。

久しぶりのテン泊装備はとても重く、
小さなアップダウンでもキツイ。

相変わらず長い上高地から横尾までの道は退屈で好きでないが、
この日は素敵な出会いがあり、なんだかちょっと幸せだった。

ふきのとう。初めて見たな。
結構でかい(直径7cmくらいか)んだな。

上高地 ふきのとう

上高地の猿

3時間かかってようやく横尾到着。
今日はここでテン泊(500円)。

前穂が正面に見えるナイス立地にテントを設営し、就寝。


2日目。
雪の降る寒い朝だった。おかしい。晴れるはずなのに。
前穂も雲の中。

横尾のテン場 朝は雪

しかし、そのうち晴れると信じ、いざ出発。

横尾からは雪の道だった。
始めは夏登山道を行っていたが、
本谷橋付近(だと思う)からは雪の谷を行く。

無雪季との景色&ルートの違いに驚く。
そのまま雪の谷を行くと、涸沢が見えてきた。

涸沢手前 雪の谷を行く

涸沢ヒュッテではGWらしく、鯉のぼりが泳いでいた。
良いね。風流で。

涸沢 鯉のぼりが青空に泳ぐ

素敵な展望が望めるテン場にテントを設営(500円)。

涸沢 テン場

身軽になり、北穂を往復しに行く。

荷物も軽くなったし、よゆーだなんて思ってたら、
かーなーりきついではないか。
体力落ちすぎだな。。。

北穂へのきつーい登り

やっとのおもいで北穂に着くと、
槍が待っててくれた。
久しぶりだね。

北穂で記念撮影

北穂からキレット越しの槍

もー、今日は涸沢に下りたくないと思ったが、
テントのペグがてきとーで風が強くなったら飛びそう。
仕方なしに北穂を後に。無念。

このころからヒザが痛くなり、
下りはシリセードで涸沢へ。


3日目。

朝から素敵な天気。

痛いひざを気遣いながら、いざ奥穂へ。

人の列に並び着々と上へ。

奥穂へ行く列。。。だと思ってたんだが。。。

途中、コース上部で小規模な雪崩が起き、
何人かが巻き込まれ、下に流された。

雪崩を見るなんて初めて。
せっかく上まで登ったのに下に戻された人はお気の毒に。

雪崩に巻き込まれる登山者

ヒザの痛みをこらえ、穂高岳山荘について、びっくり。
なんと、奥穂に向かっている人は皆無なのだ。

あれだけ沢山登ってきた登山者は皆涸沢岳行き。

例年より雪が多い奥穂の壁はなかなか危険っぽくて、
それが為、皆避けてるみたいだ。

行けそうだが、リスクが高すぎるので、
ミスタービビリの伸二郎も奥穂を諦め。
無念。

涸沢岳から奥穂、ジャンを望む

涸沢岳に登ってから奥穂に惹かれつつ、涸沢に下る。

下りはひざが痛いので、やっぱりシリセード。
シリセードって素敵だな~。

涸沢に下りるとテントを撤収して下山。
ヒザの痛みと戦い、横尾でテン泊。


4日目。

上高地までのながーい道のりを歩き、
河童橋にたどり着く。

河童橋で食事をして、登山の無事を祝い、上高地を後に。

上高地 登山の閉めは河童食堂で


沢渡からはそのまま帰るのがもったいなくて、
野麦峠によってくことにした。

久しぶりの野麦峠は明るく、なかなかの賑わいだ。
峠からは乗鞍が綺麗に見える。

バイクの数も多い。GWだなー。

野麦峠

野麦峠を越える県道39は前は気付かなかったが、
景色の良いポイントが幾つかあって、結構気持ちが良かった。

同じ道でも走る時期、天候によってだいぶ印象違うなー。

県道39 野麦峠からの下りから乗鞍を望む

この後 R361を高山方面へと走る。

途中の道沿いでは桜が見頃で綺麗だった。
その中でも印象だったのが、
朝日村地区の枝垂桜。

神社にあった垂桜の巨木は雰囲気があって素敵だ。

高山市 朝日村黒川地区の枝垂桜

高山から東海北陸道で家へ。
途中、何箇所かで渋滞したが、無事に帰宅。

今年のGWは登山旅だったからなんだかあっちゅーまで、
長期連休の実感が湧かなかったな。

やっぱバイクで長旅が自分にあってるのかな。
来年どーしようかしらん。。。

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<曼荼羅寺&天王川公園の藤 | ホーム | 今年は山旅>>
コメント
◆お帰りなさい しびすけ 2010/05/04(火) 19:19
無事で何よりです。
雪山では、無理をするより、安全策を選ばれる方が賢明なのでは?
いつも思いますが、決してヘタレでもビビリでも無いと思います。

涸沢のテン場写真、中日新聞にも出てたような?
ひょっとして伸二郎さんもいたのかな~?

雪山の写真、とっても綺麗です。

が。

私にはきっと行けない…。



◆中日新聞チェックしなきゃ 伸二郎 2010/05/05(水) 00:24
しびすけさんどーも。
確かに、雪山では無理はダメですね。

でも、行けると分かっているけど、
なんか踏み出せないことがちょっともどかしかったり、
後引いたりしちゃうんですよね。

まー、完璧に達成すると燃え尽きてやる気も無くなるかもしれないから、
完璧じゃないほうがむしろ良いかも。。。

中日新聞。涸沢載ってるとは知らなかったですね。(新聞取って無いので)
実家に行ってチェックしとこっと。

情報どうもです。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/206-ec048cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |