晴を横目にバイクいじりな日々 2010/07/19(月) 00:55
梅雨明けましたね。

素晴しい天気。
出かけたくて出かけたくてたまらないけれど、
夏の為にマイバイクをいじくる日々が続く。

今回はかなり手強かった。
ターンシグナルリロケーションキットの取り付け。
知識人が近くにいない人は、店でお金を払ってやってもらったほうが良いかな。

ちなみに、伸二郎は一人では力不足で、
元(?)整備士の村丼さんに手伝ってもらった。
やっぱり職人は違うね。スペシャルサンクス。

ターンシグナルリロケーションキット & 虎太

特にカスタムをする気は無いが、
ツーリングを快適にする為に、やむなく改造。

ハーレーに乗る人はカスタムする人がとても多いが、
それはカスタム好きが多いだけでなく、
こうした快適でないバイクを快適にしたい人が多いのもあると思う。

さて、伸二郎が改造したのは、
幅広で遠く離れたハンドルの交換、
太く、力が必要なレバーの交換、
そしてサイドバッグをつける際に邪魔になるウィンカーの移設だ。

まずはハンドル。
これが純正のハンドル。
幅広なのは良いけど、ちょっと遠いんだよね。

883R 純正ハンドル

で、デイトナの幅が狭く、ちょい手前にポジションがくる
コンフォートハンドルに変更。

ちょっとスポーティーになった。
そしてツーリングでの背中のコリが減った。

作業時間は半日くらいかかったかな。

883R デイトナコンフォートハンドル(幅狭、チョイ後)

さらに、クラッチ&ブレーキレバー変更。

純正レバーは太く、ちょっと遠い。
左手が痛くなるのはこの握るのに力がいる形状も効いてると考え、
キジマのスリムレバーに交換。

色は883Rのイメージにあわせ、ブラックを選択。
外観はシャープになったな。

肝心の握りやすさはちょっと楽になった。
でもまだ重い。。。

作業時間(クラッチ&ブレーキレバー交換で)2.5時間ほど。

キジマ スリムレバー(黒 ベアリング入)

そしてお次はウィンカー移設&ナンバープレートレイバック。
純正のウィンカーはシートのサイドレールにある。
ナンバーは直立。

883R 純正ウィンカー、ナンバー

シートを外し、テールランプ内にあるウィンカーコネクタを外し配線をフリーに。
さらにフェンダー裏のボルトを外し、レールごとウィンカーを取り外す。

サイドのレールカバー外し

さらにコネクタから端子を抜くとようやくウィンカーが取れる。
あとはウィンカーリロケーションのシャフトに通すだけ、
と思いきや残念なことにそのままではシャフトの穴に配線が通らない。

で、結局ウィンカーをばらす羽目に。。。
ちなみに、端子がくっついているとこれまたシャフトを通らないので、
端子は一度切断し、最後にまた端子をつける。面倒な設計だ。

ウィンカー 分解

ウィンカーをばらしたら、外側をリロケーションのシャフトにつけて、
その状態で、中身をつけ、配線をシャフト内に通す。

ウィンカーの外側をシャフトにつけて、配線を通す

そして、ようやくリロケーションキットをフェンダーにつけて、
配線先端に端子をつけ、コネクタにくっつける。

ハーレーの端子は日本に無いもので電工ペンチが合わず、
カシメるのが大変そうだった。

ちなみに伸二郎はここを職人村丼に全部まかせっきり。
この後の配線も綺麗にまとめてもらったし、
職人は違うね~。

ウィンカー 配線先端にコネクタつける 村丼さん

そんな職人の助けもあり、何とかウィンカー移設完了。
なお、今回はナンバープレートのレイバックも同時に行なっており、
よりスタイリッシュになった。

ターンリロケーションキット 完成!

横から見たシルエット。
レバーをブラックにしたことも有り、全体的にスタイリッシュ。

素敵じゃないか。

バイクキレイキレイセット

あとはサイドバッグをつけるのみ。
はよこんかなー。

予定では今週中ごろに着く。
来週はサイドバッグ取り付け報告か?
って、ツーリングにはいつ行くんだ。。。


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

| バイクツーリング | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<かさむ初期投資 | ホーム | 883Rで初ツーリング>>
コメント
◆横目に見られながら しびすけ 2010/07/19(月) 07:43
昨日、野麦までツーリング行ってまいりました。
追々ブログアップでも…。

それにしても。

職人さんが近くにいるというのは頼もしいですね。
なかなかツーリングに行けないようですけど、
コレもソレもツーリングに行くための作業ですもんね。

完成が待ち遠しいですね~。

◆おっ、野麦峠ですか。 伸二郎 2010/07/19(月) 22:09
物語になった当時のことを微塵も感じさせないくらい、
雰囲気の良いとこですね。

乗鞍見れたかな?

職人、とても助かります。
自分でやって、ダメだったらショップに持ってく
のが良いんでしょうけど、
ハーレーの店の雰囲気ってそれを許してくれなさそうなんですよね。

そんな時、職人がいてくれて助かります。
自信が無くてもとりあえずやってみるかって安心感につながって。

今週末は晴れたらどっか行こうかと思います。
たまには息抜きが必要ですもんね。

そろそろビーナスライン良い時期かな~


コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/219-aa7545b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |