まったり山行のはずが・・・唐松岳 2011/03/06(日) 17:06
3/5(土)に北アルプス唐松岳に登ってきた。

当日の予報は北陸まで晴天。
じゃあ北アは穏やかに晴れるだろうと思っていたが、
稜線では強風が吹き荒れていた。

ようやく風が穏やかになったのは日が傾き始めた14時過ぎ。
まったり山行のはずが結構キツイ登山となった。

唐松岳、
危険個所もほとんどなく、景色も素晴らしく、おすすめ。
ただし、ずっと吹きっさらしの稜線なので、荒天時はお勧めできない。

また、ちょっと注意したいのがリフトの運行時間。
8時~一番上のリフト最終16:20(季節により変動あり、要確認)と短い。
日帰りで頂上往復する場合、時間的余裕があまりないので注意。

強風吹き荒れる丸山への登り

行程
 3/4(金)自宅 → 道の駅安曇野松川(車中泊)
 3/5(土)八方尾根スキー場 → 唐松岳 → 八方尾根スキー場 → 自宅


登山開始地点の八方池山荘へはゴンドラ→リフト→リフトと乗り継いでいく。

車の場合はゴンドラ乗り場正面の駐車場が便利かつ安くて(500円/日)良い。
駐車場からゴンドラ乗り場はこの通り目の前。

ゴンドラ前の駐車場からゴンドラ乗り場を望む

ゴンドラ、リフト×2の往復料金は2800円で回数券(3000円)だと200円分損する。
伸二郎は乗るごとに現金で払うのが面倒くさいので回数券を購入したが、
(回数券は非接触ICカード式で同じカードをかざすだけ)
そうでなければ現金払いを選択するほうが良いだろう。

さて、休日のためか、ゴンドラは7:20から早めの運転。

「よっしゃ、こりゃ早くスタートできる」と思いきや、
一番上のリフトの運行が始まったのは8:20。
結局予定通りのスタート時間に。。。

それにしても、八方尾根スキー場、大きくて、景色も素敵で実に魅力的。
特に一番上のリフト横のゲレンデなんてスーパーかっちょいい。
ちょっと登山よりも滑っていたいと思ってまったほど。

一番上のグラードクワッドリフト前からリーゼングラートゲレンデを望む

リフトの終点からはいきなり素晴らしい景色。
北信の山々パノラマを背に気分よく登山開始。

グラートクワッドリフト方面を振り返る

北には白馬三山を南には五竜、鹿島槍の絶景を望みながらの素晴らしい登山。
登りだしからこんな素敵な景色が望める山はあんまないな。

リフト終点からの登りより鹿島槍、五竜を望む

急な斜面を登りきると、今日行く稜線と目指す唐松岳が見えてくる。
それにしても実に開放的で気持ちがいい登山道なのだろう。

八方ケルン手前より本日の目的地を望む

とここまでは良かったが、八方池を過ぎると風をもろに受けるようになり、
まずはレンズキャップを飛ばされる。
(お山汚してごめんなさい)

そして、ちょっと雪崩が心配になる急な斜面を登りきり、
丸山の登りが始まってからはずっと強風が続いた。

何度か風にあおられてこけたり、こらえた時に足がつりそうになったりで、
まったりとは程遠いキツイ登山となってまった。

ようやく丸山を越え、唐松頂上山荘に近づいてくると、稜線が痩せてくる。
落ちても死ななさそうなので、少しは安心だが、
風にあおられて落ちないように慎重に行った。

唐松岳頂上山荘手前の稜線

ちょっと気になるトラバースを終え、
唐松頂上山荘の裏山の頂上に立つと、
西側の展望が開ける。

そして目の前には目指す唐松岳が一段と大きく迫る。
あとちょっとで頂上と思うと急に元気になった。

唐松岳

いったん下り、唐松の頂上に登り返すと素晴らしい景色が広がっていた。
特に五竜~剣、毛勝三山の眺めが素晴らしい。

唐松岳頂上からの景色

あら、飛行機雲が景色に花を添えに来た。
五竜がいっそう素敵に見えるじゃないか。
いやー、僕のために雲をつくってもらってありがとうございます。

唐松頂上から五竜を望む

唐松頂上山荘方面も、ここから見ると高度感があって素敵だ。

唐松頂上山荘と浅間山、四阿山かな?

こんなに素晴らしい景色なのに頂上には伸二郎一人っきり。
いやー、贅沢だ。

風も頂上山荘までの稜線より頂上のほうが弱く、ようやくまったり開始。
しばらく頂上からの眺めを楽しんでいるとお次のグループが来たので、頂上を後に。

唐松頂上山荘裏山まで戻ると、登りの時に吹いていた風が弱くなっていた。
どうやら、よーやく穏やかな晴天になったようだ。
やれやれ、これで気楽に下ることができる。

丸山を過ぎ、行きに強風にやられた斜面を下り、振り返る。
午後の日差しに照らされたまったりした雰囲気。
良いね。やっぱりまったりな登山が一番だ。

ようやく穏やかな晴天に

午後の日差しに照らされていっそう美しくなった白馬三山を眺めんがら、まったり下山。
白馬三山の眺めを楽しむだけなら八方池くらいまでで十分だな。
というか、上のほうよりこちらのほうが素敵だな~。。。

白馬三山 八方池付近から

下りリフト、ゴンドラからスキー客でにぎわうスキー場を眺め、
いい気分で下山。

今日は予想外にキツイ登山となったが、
きれいな景色が見れたし、最後にはまったりできたし、満足満足。

唐松岳、景色よく、危険個所も少ないので、
天気が良ければとてもお勧めですぞ。


テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<白馬岳 敗退 | ホーム | ラッセル隊長再びin西穂>>
コメント
◆素晴らしい 鳥 2011/03/10(木) 22:40
景色ですやん。

雪をまとった五竜、存在感ありますね。
綺麗な景色を有難うです。
◆良いですよ~唐松 伸二郎 2011/03/11(金) 00:19
鳥さん、こんばんは。

唐松良いですよ。
というか、八方尾根スキー場でも景色を楽しむなら十分ですけどね。

スキー好きの鳥さんには八方尾根スキー場とてもお勧めですよ。
岐阜のスキー場に比べたら混んでないみたいだし、
今週末とかいいんじゃないですか~。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/257-dcb73fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |