空木が好き。 2011/09/30(金) 21:57
だって夕景がとてもきれいだから。

夕日を眺めるなら中央アルプスが一番だと思う。
秋の連休にどーですか。

空木岳頂上から雲海を照らす夕日を眺める

行程
9/28(水)- 自宅 → 菅の台バスセンター駐車場(車中泊)
9/29(木)晴 林道古城線登山者駐車場 → 空木岳 → 駒峰ヒュッテ(小屋泊)
9/30(金)雨 駒峰ヒュッテ → 林道古城線登山者駐車場 → こまくさの湯 → 自宅


9/29-10/2まで自動車業界勤めの伸二郎は4連休。
「気合を入れて南アルプス プチ縦走!」
と考えていたが、週間天気では真ん中の2日間が雨と最も痛いパターン。

時間のかかる南アルプスは中止となった。。。

このまま連休に山に登らずんば、筋力の低下必至。
「なんとしても登っておきたい。かくなるうえは日帰りでも。」

と考えたが、日帰りだと山がだいぶ限られるので、
2日目がダメでも初日だけ楽しめれば良いと考え、2日間コースも視野に。

どこに行こうか迷ったが、家からのアクセスが良く、
景色が好きな空木岳に行くことにした。

相変わらずの遅出で車中泊。
そして相変わらずの寝坊でやや出発が遅れたが、
まー、いつものこと、許容範囲。

林道終点からしばらくは木々の緑が美しかった。

緑のトンネル

途中からちょいと危険個所の大地獄、小地獄となるが、
なんだか景色に違和感がある。
どうやら道が変わっているようだ。

以前はトラバースが多かったが、
今は痩せ尾根の頂上を歩いていく感じ。
ちょいと鎖場の難易度が上がったな。

大地獄、小地獄? 鎖場が新しくなってる

ひーこら言いながら森林限界を超えると、
目の前には空木らしい素敵な景色。
やっぱりここにして良かった。

空木岳らしい緑と奇岩の景色

南アルプスもばっちり。

南アルプスもばっちり

駒峰ヒュッテに着くと、
泊り客は伸二郎しかいない。
管理人も不在だし、平日はこんなもんなんかな?

寝床を準備して空木頂上へ。

素晴らしい秋晴れの下、360度の展望を楽しむ。

南駒方面。
相変わらず素敵。

空木岳頂上から南駒方面

御嶽。
中央アルプスからの景色を代表する山。

空木岳頂上から御嶽

木曽駒。
中央アルプスらしい山容。
手前に見えている赤い小屋は檜尾岳避難小屋。

空木岳頂上から木曽駒方面

そのまま夕日まで頂上で過ごしたが、
ちょいと早くスタンバイしすぎた。

お腹ぐーぐー言ってた。
先に飯食っときゃ良かった。。。

そしていよいよ夕暮れ時。
やや霞がかかった木曽谷を夕日が優しく照らす。
美しい。

空木岳頂上から木曽の夕景

このまま柔らかな夕景になるのかと思いきや、
雲が急速に谷を埋め、雲海の夕景となった。

これはこれで良い。
また違う夕景を楽しむことができて満足満足。

空木岳頂上から雲海に沈みゆく夕日を眺める

夕景を楽しんだのち、小屋へと戻る。
この日は結局5人の宿泊客。
ゆったりで良かったが、管理人がいなかったので電気がつかなかった。
ヘッドランプ必須だな。

夜、強く吹いていた風が一瞬止んだので、星空撮影へ。
蝶ヶ岳の時よりはうまく撮れたかな。

空木岳と天の川

風が強くなってきたので、小屋に戻り就寝。

翌朝、朝から雨。
飯を食べてさっさと山を下る。

車に戻ると「こまくさの湯」でひとっ風呂浴びる。
お風呂って気持ちいいね。

風呂上り、食堂で昼飯を食べていく。
「鱒塩焼とぶっかけそば 1000円」。
味はぼちぼち。

こまくさの湯にて 鱒塩焼とぶっかけそばセット 1000円

帰りは高速代を節約するため下道を使った。
駒ヶ根なら下道でも苦でないな。


今回は期待通りの素敵な景色を楽しめて満足。
やっぱり空木岳は夕景が素晴らしい。


来週は晴れれば南アルプスチャレンジ。
今年の一番の目標。
晴天を祈る。

晴れてけれー!

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<郡上八幡ぶらり | ホーム | 表銀座>>
コメント
鳥 2011/09/30(金) 23:52
伸二郎さんは自動車業界人?
イブサム乗りだからT社関連かな。
私も現行プリとエスティマルシーダ乗りでした。

しかし、今でも心揺さぶられるのはスバルです。
水平対抗の奏でるビートが懐かしい、、、、、
◆空木 さすプー 2011/10/01(土) 11:51
 平日は天気の日が多く、また美麗な写真を見せていただきました。
中京圏からの信州のアクセスがよいのは羨ましい限りです。
空木岳への登りは距離が長く水場もないので大変だった覚えがあります。
麓に下山すれば、ソースかつ丼を食べることが多いです。
 伸二郎さんは、まだ雲ノ平には行ってないようですので、是非行って
みてください。黒部源流とあって、水がおいしくて山深いです。
薬師岳、水晶岳、黒部五郎岳、鷲羽岳と4座をまわることができ、高天ヶ原
温泉という秘湯にも行けます。おすすめです。
◆豊田に住んでますから。。。 伸二郎 2011/10/01(土) 13:56
トヨタ関連勤めです。
豊田市に住んでますからね。

車は通勤に使っていないので、トヨタ車じゃなくてもいいんですけど、
デザイン、使い勝手が好みに合ったのでイプサムに乗ってます。

スバル、良いですよね。
最近のスバル車はあまりボコボコ言ってませんけど、
あの排気音には惹かれました。

宝くじでも当たったら自分用にレガシー2.5GT(6MT)
が欲しいなって良く思います。
かっこいいし、オンもオフも走り楽しそうだし、車中泊も快適そうだし。

結局、嫁と共用で燃費重視でプリウス系に行きそうですが。。。
◆雲の平は来年行くかも 伸二郎 2011/10/01(土) 14:10
さすプーさん、どーも。

空木、確かに登りがきついですね。
標高差も大きく、最後に森林限界を迎えるまではずっと樹林帯で展望ないですし。
あのキツイ登りがなければ相当人気出そうですが、
あまり混雑してほしくないので、今のままで良いかな。

ソースかつ丼、美味しくて好きです。
山の後に食べるとまた格別ですね。
次に行ったら新しいソースかつ丼の店でも訪れようと思います。

雲の平、来年行くかもしれません。
来年に裏銀座の縦走を考えています。
黒部五郎、薬師にも行けそうだった行きたいので、
その時は雲の平に泊まるかもしれません。
秘湯も頭に入れておきます。

情報どうもです。ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/286-733ef65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |