郡上八幡ぶらり 2011/10/03(月) 21:54
昨日、嫁と母ちゃんと郡上八幡へ行ってきた。

高山や妻籠ほどの歴史や雰囲気はないが、
昭和の香り漂うまったりした時間を過ごせた。

おひまならどーです?

郡上の街をぶらり

郡上には昼ごろ着いた。
車を止め、ぶらりと歩き出す。

ちょいとレトロなお店に入り、
肉桂玉(にっきだま)=ニッキの飴を食べる。

かなり肉桂が強くて伸二郎は渋い顔。

母ちゃんは平気みたいだ。
子供のころから食べてるらしい。
昔の子供はこれを美味しいと思えたのかな?

郡上は肉桂(にっき)玉が有名

そのあと、とても盛んな食品サンプルのお店を何件かハシゴ。
体験コーナーや手軽にできるサンプルセットが売ってたり。
誰でも気軽に食品サンプルが楽しめるようになっている。

郡上のサンプル屋

川にかかる橋もちょいと雰囲気がある。

ここは夏になると子供が飛び込んで遊ぶことで有名な橋。
見た感じ、伸二郎も行けそう。
いつか真夏に来たらチャレンジしてみようかな。

郡上 飛び込みで有名な橋

そのあと、古いお店を眺めたり、

郡上の街をぶらり その2

水が豊富な郡上らしい景色を楽しんだりして郡上の街をまったり見学。

郡上の街をぶらり その3

最後は車に戻り郡上八幡城へ。
思いのほか立派な城に驚いた。

城からは郡上の街を一望にできるのでお勧め。

郡上八幡城

郡上八幡城を見終えると、郡上八幡の街を後に、
夕ご飯を食べに美並へと車を走らせる。

この日の夕食は美並にある観光ヤナ「みやちか」。
ご飯の前にヤナを見に行くが、残念ながら鮎はかかってなかった。
しっかし、ヤナの水の流れってあんなにすごいんだね。
圧倒されちゃったよ。

ヤナを見た後は夕食。
長良膳(5250円)は甘露煮から、刺身、塩焼、田楽、唐揚げ、雑炊と鮎づくし。
鮎を満喫できる。

中でもやっぱりお勧めは定番の塩焼。
香ばしくておいしい。

いろんな鮎料理を楽しみたい人はコースが良いと思うが、
個人的には塩焼と雑炊さえあれば良いと思うので、単品でそれらを頼むのがお勧め。

美並のヤナ みやちかにて鮎料理

ヤナは郡上周辺でたくさんあるので、
家族向け、本物志向、など目的に合ったものを選ぶのが良いだろう。

お腹も満たされたところで家路に。
今日は郡上をまったり観光できたし、
鮎料理も楽しめたし、ぼちぼち良い日だったな。


これからは涼しくて観光しやすい季節。
また落ち鮎も良い時期なのでおひまならどーぞ。

テーマ:お出かけ日記 - ジャンル:日記

| 車でおでかけ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<南ア 南部縦走(荒川、赤石、聖) | ホーム | 空木が好き。>>
コメント
◆郡上八幡は私も好きです。 鳥 2011/10/03(月) 22:41
山とスキーで良く通っているのに、あまり知らなかった郡上八幡。
3~4年くらい前に嫁と娘と3人でドライブしました。

3人で食品サンプルを作って、せせらぎ街道の紅葉を楽しんで高山市内から見た北アルプスの冠雪の美しさに一人、テンションがあがりました。
翌年、娘は嫁いで行きました。
◆サンプル作りは楽しいですね 伸二郎 2011/10/04(火) 07:34
鳥さん、こんにちは。

サンプル作り、結構簡単にうまいこと作れて楽しいですね。
時間も値段も程よいし、良くできてますよね。

せせらぎ街道、行ったことが無いですが、
なかなか良さそうですね。
もうすぐ紅葉の季節。時間あったら行ってみようかな。

冠雪の山は美しいですね。
いかにもアルプスと言った感じで素敵です。
今日はだいぶ冷え込んだので山は白く染まっているのかな。

娘さん嫁がれましたか。
嬉しい気持ちの反面、少しさみしさも感じたのでしょうか。
郡上のドライブはいいタイミングで行かれて、良い思い出になりましたね。

私も後悔せぬ様、ぼちぼちと家族とお出かけしておきます。

ではでは。
◆郡上八幡 さすプー 2011/10/11(火) 01:38
 鶏のみそ炒めが有名でしたか?それに鍾乳洞がたくさんあり、水も
きれいでした。いつも通り抜けてばかりです。
 3連休、天気もよいとのご神託でしたので、長野に行ってきました。
北アルプスでまだ行ってない100名山は、鹿島槍ヶ岳と五竜岳の2座と
なりました。鹿島槍は最短コースで行こうと、扇沢でない方から登りました。
前日雪が降って30cmの積雪で、山の尾根や南側は溶けて大丈夫でしたが
北面は雪が残っていました。近頃、日帰り登山が主になっており、五竜は
テレキャビンの営業時間が短いので、難しいかなと思っていました。
鹿島槍から五竜へなぜか日帰り縦走をこころみてしまいました。
普通の尾根道と思っていましたが、岩場ばかりで、雪もあって滑る滑る。
慎重に移動してたら、五竜山荘まで7時間がかかり、山荘に16時30分
に到着しました。山小屋に泊まるのが上策なのですが、そこから遠見尾根
に下山を開始、8時にアルプス平に到着、もちろんゴンドラが営業している
わけはなく、スキー場道を1時間かけて下山しました。夜9時に登山口にデポ
してある自転車にまたがり、車を取りに移動しました。途中、200mぐらいの
峠を越えるのが大変でしたが、何とか車を回収しました。
予想外に疲労したので、2日目は前日に温泉に入れなかったこともあって
朝6時からオープンしている大町温泉の薬師湯に入浴しました。
一日一座ですが、2日目はだらだらして、白馬村のジャンプ台を見学し
小谷村で手打ち蕎麦や山菜の天ぷらを食べた後、昼から雨飾山に行き
ました。何でも人気のある山で駐車場に停めきれず沿道にも車が駐車して
あり、その数100台以上。早朝の混雑ぶりが予想されました。
昼からなので、第二駐車場に空きを見つけて、車を停め、12時前に登り
初め、2時に頂上に着きました。山道は団体客が道を譲ってくれるのは
よいのですが、30人ぐらい待たせてるので急いで駆け上がることになり
非常に疲れました。でも前日に比べるとかなり足取りは軽く、登り客も
最後の一人だったようで、渋滞に巻き込まれずに登れました。
下山後は、寸志な露天風呂に入り、糸魚川から北陸道で帰りました。
本当は、3日目に火打・妙高に登ろうと思っていましたが、火曜に大事な
会議があるので、一日ゆっくりしようと早めに切り上げました。
 次回、南アルプスの光岳で今シーズンの最後にしようと思っていましたが
台風の影響で道が閉ざされ、今シーズン長野側からアクセスできないと
聞きました。涼しい季節に残してたので残念です。
それと妙高・火打は中学の修学旅行で登ったことがあるので、それも土砂ぶり
の中でしたが、もう一度天気のよい日に行ってみたいなとも思っていました。
候補としては、烏帽子岳・燕岳・高妻山もいいなと思っていますが、100名山
でいくと高妻山でしょうか。
◆いろいろと驚きます 伸二郎 2011/10/12(水) 08:42
さすプーさん、どうも。

いろいろと驚きましたよ。
文の長さ、山行のハードさ、修学旅行の場所。。。

この時期のアルプスは軽アイゼンを持参したほうが無難ですね。
私も思い起こせば、槍と北岳で雪でしたからね。

五竜日帰り、さすがの行動力と思いますが少し心配でもあります。
やはり、暗くなりそうなことがわかっていたら下山せず、
安全に小屋泊まりのほうが良いと思います。

烏帽子が候補にあがってるんですね。
なかなか玄人ですね。

今シーズンを締めくくる登山、好天に恵まれると良いですね。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/287-8606674c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |