ユキヤマ始めました 2011/12/11(日) 23:01
今日、今シーズン初めての雪山として八ヶ岳の権現岳に登ってきた。

天気もぼちぼちで良い登山だった。

権現岳や三ツ頭は割と気楽に登れてシーズン最初の雪山には最適。
眺めも良いし、お暇ならどーです?

権現岳頂上

行程:
12/10 自宅→道の駅小淵沢(車中泊)
12/11(晴れ) 天女山登山口→三ツ頭→権現→三ツ頭→天女山登山口→自宅

寒波が金曜から土曜の朝にかけて来て、山は白くなった。
そんじゃ、日帰りで今シーズンの雪山を始めようかと。

どこに登ろうか考えて、日帰りで気楽に登れて天気も良さげな八ヶ岳に決定。
八ヶ岳は登山口までのアクセスが良くて気楽に行けるからいいね。

前日、夕方に自宅を出て下道でのんびり移動。
途中、駒ヶ根でソースかつ丼のお店によって腹を満たす。

今回訪れたのはインター近くの「きらく」というお店。
注文したのは上ソースかつ丼(1150円)

肉は厚く3cmに迫る。
ボリューム満点。

味は見た目とは裏腹にあっさり。
お肉もジューシーというよりもあっさり。
ソースもこってりでなくあっさり。

あっさりなソースかつ丼が好きな人には良いかも。
伸二郎はこってり好きなのでちょっと物足りなかったなー。

駒ヶ根 きらく 上ソースかつ丼(1150円)

駒ヶ根からは高速で小淵沢へ行き、道の駅小淵沢で車中泊。

翌日、根性で起きて移動。
既に登山口には車がいっぱい。
みなさん、お早いことで。

準備して出発。
途中の天の河原からは朝日に照らされた南アが美しかった。

天の河原より南アルプスを望む

今日はポカポカ登山だと思いきや、案外風が強く、寒かった。
特に前三ツ頭と三ツ頭は寒かったなー。

ようやく権現まで行き、頂上少し北の分岐からの眺めを楽しむ。

赤岳方面の眺めはこの一瞬だけ。
すぐにガスに巻かれて見えなくなってしまった。残念。

権現北分岐より八ヶ岳主峰群

ギボシ。
ちょっと露出ミスって暗くなってしまったが、
雰囲気のある写真になったのでこれはこれで良し。

権現岳からギボシを望む

権現岳頂上。
いつみても特徴的な岩だ。
富士山との組み合わせも美しい。

権現北分岐より権現岳を望む

ガスの中、昼飯を食べ、頂上を後に。

権現からの下りでは正面の富士山がとても美しかった。
富士はいつみても千両役者だなぁ。

権現岳より三ツ頭、富士を望む

三ツ頭まで戻ってくると、すっかりガスも取れ、
権現を始め、八ヶ岳の主峰群がとてもかっこいい。
三ツ頭は南から見る八ヶ岳の一番の展望台だと思う。

三ツ頭から権現を振り返る

眺めを堪能した後、三ツ頭を後に。

今日は天気も良く、雪山の始めとしてなかなか良い登山で満足。
さて、次はどこいこうかしらん。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<諦めの悪い男 in 甲斐駒ヶ岳 | ホーム | 久しぶりにセントレア>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/301-817f1875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |