諦めの悪い男 in 甲斐駒ヶ岳 2011/12/19(月) 23:29
頂上でガスってたら晴れるのを期待して待ち、
下山途中で晴れだしたら、戻ってやるんだ。

だって晴れた頂上が好きだから。
だってあきらめの悪い性格だから。

諦めの悪い男

行程
12/16(―) 自宅→諏訪湖SA(車中泊)
12/17(晴) 竹宇登山口→黒戸尾根経由 七丈小屋(小屋泊)
12/18(曇→晴) 七丈小屋→甲斐駒頂上→黒戸尾根経由 竹宇登山口→自宅

どっか新しいとこに行こうとしていたが、
いいアイデアが浮かばず、今まで行ったとこからチョイス。

ちょっと冬型の天気だから、冬に強い南アで考えて、
小屋もやってる甲斐駒に決定。

黒戸尾根は相変わらず長くえらかったが、
去年よりは楽に感じた。
荷物ちょっとだけ減らしたからか。

小屋はとても空いていて、伸二郎の他に1人だけ。
ゆったり、快適だった。

翌朝、5:30に小屋を出て途中の御来迎場で朝日を見ようと思ってたが、
まだいけそうなので進むと、なんとも中途半端な位置で日の出を迎えてしまった。

木々があって開けた展望でなかったが、
朝日に木々が照らされ、輝いている様は結構きれいだったので、まー良しとするか。

朝焼けに輝く木々

そうそう、日の出前に雷鳥に出会った。
親子だったのかな。
仲良く散歩(朝食)してる様がとてもかわいらしかった。

真っ白雷鳥を近くで見るのは初めてだったから
朝から幸せ気分。

雷鳥さんおはよう。

この日は朝の光に照らされてきらきらと光る樹氷がとても綺麗だった。
やっぱ雪の季節は良いね。

富士と樹氷の輝き

と、ここまではとても良い感じに思えるのだが、
実は頂上付近にはがっぽりと雲がかかっており、
頂上からの景色は期待できなさそう。

それでも「そのうち晴れる」と信じて頂上に行ってみるが・・・、
頂上はガス祭。
おかしい、確か晴れ予報だったはず。。。

こんなハズではなかったのに。。。ガスガス甲斐駒

他の人がすぐに頂上を後にする中、
伸二郎は諦め悪く、頂上に居座り、晴れるのを待つ。

「寒い、でも、ガスはだんだん薄くなってきている。
 そのうちきっと晴れる。」

諦め悪く頂上で待ったおかげで一瞬の晴れ間ゲット。
よっしゃ!
寒い頂上で35分待った甲斐があった。

一瞬の晴れ間

満足で頂上を後にし、天を突く剣の場所まで降りてくると、
何やら頂上付近の天気が宜しいようで。。。

むぅ、なんとも悔しい光景。
いっそこのままずっとガスってくれていれば良かったものを。

こうなると俄然ウダウダパワーがみなぎってくる。
「戻るべきか、いや、たいして景色は変わんねーよ。下山しようぜ。」
頭の中でウダウダ葛藤を繰り返し。。。

結局頂上に戻ることに。
諦めの悪さには自信ありマッスル。

で、30分かけて頂上に戻り、
晴れの景色ゲット。
やっぱ山は晴れて何ぼでしょ!

やっぱ晴れてなきゃね

頂上から富士と鳳凰

ベストを尽くした充実感に浸りながら下山。
途中、天を突く剣と富士・鳳凰の景色を眺める。
時間がだいぶ遅くなったので、順光気味になってよりきれいだ。

天を突く剣と富士、鳳凰

七丈小屋まで戻ると、デポしていた荷物を回収して長ーい道を下り、
よーやく登山口まであと少し。

スーパー退屈だったが、カモシカが挨拶してくれて、
最後はちょっぴり嬉しい気持ちで登山を終えることができた。
カモシカ君ありがとね。

カモシカさん

着替えを済ませ、家路に。
家に帰ると疲れからお風呂で寝てしまった。
だいぶ疲れてたんだな。

心地よい疲労に包まれ、眠りに落ちて行った。
一年ぶりの黒戸尾根経由甲斐駒、今回も良い登山だった。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<名古屋モーターショー2011 | ホーム | ユキヤマ始めました>>
コメント
飯嶋 2011/12/20(火) 07:16
伸二郎さん、お早うございます。
私は、17日に赤岳日帰りで行ってきました。
快晴でしたよ。

深夜に、諏訪サービスエリアにトイレ休憩に立ち寄ったら、伸二郎さんのイプサムがあったので、今回は何処に行かれるのかなと、気になっていました。

今週末は、クリスマス寒波らしいので、ジムニーで信州雪遊びしてきます。

お互いに、山で死なないようにしましょうね!
◆ほんとだ、雪だるまがいっぱい 伸二郎 2011/12/20(火) 22:10
飯嶋さん、どーも。

17日、良い日でしたね。
登山道の途中で白い八ヶ岳見えてましたよ。
阿弥陀とてもきれいだったんでしょうね。

美濃戸からスタートだったのかな?
ジムニーなら冬でも美濃戸まで行けて良いですね。

諏訪湖SAで私の車に気付きましたか。
良くわかりましたね。そんなに特徴無い車なんだけどなー。

クリスマス、確かに雪マークがいっぱいですね。
私は嫁とお出かけして、その他は家でまったりします。
運転気を付けてくださいね。

無茶せず、生きて帰る登山しますよ。
小心者ですから。
大切な嫁とニャンコが待ってますから。
人生長く楽しみたいですから。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/302-4c036077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |