白峰一山 2012/01/07(土) 02:23
1/2-5で南アルプス白峰三山を縦走する予定が
1/2-6で北岳だけ登って降りてきた。だから白峰一山。

もともと日にちが多く取れず、予備日無しでの強行日程だった。
しかし、そんな強行日程でも行こうと思えたのは、
週間天気を見て「晴れる。少なくとも大崩れしない。」との自信があったからだが。。。

天気予報は大きくハズレ、1/4-5は強烈な冬型で大荒れ。
冬季小屋から動くことができず、もう少しで遭難状態だった。

予備日が無かったので、下山日が遅れた分多くの人に迷惑をかけた。
新年早々、大反省登山になった。。。

まー、嫁とニャンコの待つ家に無事に帰れたことは何より。
今後はまったり登山だな。。。

ボーコン沢の頭から北岳を望む




テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<取り立ててなんもないけど | ホーム | 今日から山行ってきます。>>
コメント
◆年明け早々・・・ kojima 2012/01/07(土) 07:58
まずは・・新年おめでとうございます

5日の帰宅との事で・・・夜・・・
6日・・・一日・・・寝る前・・・ブログチェック・・・心配していましたよ(-_-;)
無事の帰宅・・・よかった~(*^_^*)
ご家族の心配も大変だったことでしょう
伸二郎君の知らない他人だってメチャ心配したからね(>_<)
「絶対生きてブログ更新しなきゃ~」の心意気で今年も乗り切りましょうね♪
2012年伸二郎記・・・ハラハラドキドキ・・・はじまり々
今年も宜しくお願いします(*^_^*)
◆本気で怖かったですよ。。。 伸二郎 2012/01/07(土) 23:22
kojimaさん、どーもです。

自分でも全く予想してなかっただけに、恐怖感倍増でした。
大げさですが、死ということが初めて頭をよぎりましたね。
冬の稜線は荒れると怖いですね。

もうこんなとこには来ないって思って山を下りたけど、
家に戻ったら、またチャレンジしてやるって思えて来るから不思議ですね。。。

波乱万丈の一年になりそうな予感。。。
なにはともあれ、生きて帰れる範囲でぼちぼちやってきます。
今年もよろしくです!
◆質問 鳥 2012/01/08(日) 16:55
今日は夏の北海道の下調べをしてます。
さて、大阪より敦賀から新日本海フェリーで北海道の予定ですが移動の足であって宿泊施設でもあるプリウスも積み込んで行く予定ですがネットで検索すると2等運賃が付いて8月のハイシーズンは 片道¥39,900、で通常受けられる往復割引もハイシーズンは対象外となってましたが、やはりこのコースが北海道に渡るのは安価ですかね。
◆そうだと思います。 伸二郎 2012/01/08(日) 19:36
鳥さん、どうもです。

フェリー、
敦賀もしくは舞鶴からの便が一番安価だと思います。

名古屋からのは高いですし、
新潟まで行くのは敦賀から400km以上あるのでガソリンと高速代がかかるし、体力・時間もいるのでイマイチだと思います。

フェリーなら2等寝台以上が気楽に寝れてお勧めです。

ではでは。
◆有難う御座います。 鳥 2012/01/13(金) 00:36
やはり敦賀からフェリーですね。
夏は北海道に出没してきます。

その前にゴールデンウィークは九州に傾~祖母山のテン泊2日の完全縦走に行って来ます。

でも冬の北岳山行、興味深く拝見させて頂きました。
自治体が用意する山用非常食って何だったんですか?
興味がわきます。
◆いぶし銀な山です。 伸二郎 2012/01/14(土) 00:13
鳥さん、どーも。

今年の夏は私も北海道行くので、
もしかしたら、どこかですれ違うかもしれませんね。

祖母さん、いぶし銀の山です。
縦走?ですか。晴れると良いですね。

小屋の食糧、偶然あっただけで、常備してないです。
それ目当てで行くと餓死しちゃうかも。。。
ちょっと誤解を招かれる文章になっていたかな?修正しときますね。

北岳山荘に限らず、冬季小屋はなーんも無いです。
水も、食料も、電気も、布団も。
あくまで風雨雪をしのげるだけのスペースです。
もし利用されるなら、寝具などお忘れなく。

ではでは。
きんちゃん 2012/02/07(火) 21:34
おはつです。
HPを拝見しました。
壮絶な登山ですね。でも写真の雪山に感動です。
雪山に憧れ、いろいろ検索中にヒット。
また見せていただきます。絶対に。
更新を楽しみにしています。
◆お恥ずかしい山行ですが。。。 伸二郎 2012/02/08(水) 20:44
きんちゃんさん、初めまして。

北岳、なんとも情けない山行でお恥ずかしい限りです。
余分に食料を持っていけばハッピーな山行だったんですけどねぇ。

雪山、登る山にもよりますが、
ちゃんと道具を揃え、天気の良い日に行けば、
そんなに難しくはないですよ。

景色も素晴らしくお勧めです。
簡単な山から初めて見ると良いですよ。


ご期待に沿えるよう、今後はボチボチ更新していきますね。
また見に来てください。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/307-ea42cdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |