エアクリ 交換 2012/06/10(日) 21:05
今日、バイクのエアクリを交換した。

純正と同一形状で、ちょっとハイフローなK&Nに。

2年近く前に購入して、やっとこさ取り替え。
マフラー変えてないから、ほとんど変わらんけど、
ちょっとレスポンスは良くなった気がする。

うーん、交換前のエアクリが詰まり気味だったのか・・・?

良くわからんが、買ったもんをようやく使って満足満足。

K&Nエアクリ XL用

アクセルを開けた時、ワンテンポ遅れて回転が上がるのが気になって、
インジェクターが悪いんか、エアの吸い込みが悪いんかを疑って、
簡単に取り換えできそうなエアをまず変えようと思った。

それが2年ほど前。
すぐに物は買ったは良いが、湿式ということで、
その後のメンテがめんどくそうって理由でずっと替えずにいた。

しかし、交換目安の走行距離を超えて、
遂に交換しなくてはならんくなり、
ようやく日の目を見ることに。

「2年も放置してたからエレメントに浸み込ませてあるオイル乾いてねーか?」
とちょっと心配だったが、水じゃねーし、大丈夫だろうと言い聞かせる。
実際どうなんだろ?

エアクリのフィルター交換は簡単だ。

まず、真ん中についてる2本のボルトを取る。

883R エアクリ

ボルトを取ってカバーを取るとこんな感じ。
銀色のプレートにある3本のボルトを取ってフィルターを外す。
(このボルトは六角でなく、ヘックスローブ=トルクスなので注意)

なお、銀色のプレートは新しいフィルターに移設する。

エアクリ カバー外したとこ

また、フィルターの後ろ側(エンジン側)についているガスケットも移設する。
真ん中のグレーのやつね。
(本当は新品に交換が基本・・・買い忘れたのでとりあえず移設なのだ。。。)

純正エアクリ エンジン側面

今回取り付けるK&Nのフィルターにガスケット移設したところ。

K&Nエアクリ エンジン側面 ガスケット移設

あとは外した時と逆の手順で組みつければよい。
銀色のプレートについてる3本のボルトの締め付けトルクは4.5~6.8Nm。

K&Nエアクリ カバー付ける前

カバーを付けて出来上がり。
2本のボルトのトルクは4.1~6.8Nm。
相変わらず、トルクレンチのカキッってのは気持ちが良い。

エアクリ カバー付けたところ

交換して走りはどう変わったかを試すため、
いつもの山間を走りに行く。

が、豊田スタジアムの駐車場で痛車イベントを発見して、
すぐに寄り道。
うーん、暗くなる前に走りに行けるだろうか。。。

痛車の集い その1

痛車はお高いスポーツカーから

痛車の集い その4

スポーティーな国産、スポーツ、セダンから

痛車の集い その2

ワンボックス、軽まで

痛車の集い その3

いろいろあった。

単なる痛車ペイントだけでなく、
ドアとかボンネットとかまで改造してある気合の入ったものもあった。
すごいね。

痛車の集い その6

痛車の集い その5

そんな中で個人的なNo1はこれ。
カラーリングが素敵じゃないか。
丸みを帯びた車体とも良くマッチしている。おみごと。

痛車の集い その7

初めて見る痛車の集いに満足してよーやく走りに。

交換前と違いはあまり感じなかったが、
ワンテンポ遅れるのは少し改善したような気がする。
前のエアクリ詰まってたんかな?

三河湖まで走って少し休憩。
ダムの水はかなり少なかった。
雨少なめだからかな?

三河湖

R420を通ってボチボチ走って家へ。

来週は883Rで初の車検。
構造申請もする予定。
お初だからちょっとドキドキするねぇ。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

| バイクツーリング | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<構造変更 | ホーム | 静岡おでん>>
コメント
◆チケット、GETしました。 鳥 2012/06/12(火) 22:39
新日本海フェリーのチケットを購入出来ました。
2ヶ月前の8月11日の敦賀発は購入出来ずに8月10日の舞鶴発になりました。
この調子では帰りのチケット購入も大変そうです。
さて、深夜0時30分、舞鶴発ですが職場から直接、フェリー乗り場に行く事になりそうですがフェリーのお風呂って24時間使用可能なんでしょうね。
そして無料ですか?
ちなみに夏は10連休にしました。

◆おっ、奇遇ですね。 伸二郎 2012/06/12(火) 23:44
鳥さん、こんばんは。

私も今日、8/10のチケット(敦賀発)をゲットしました。
昨日はずっとつながらず、今日やっとこさゲットです。
まだお目当ての客室を取れてないので、
これから毎日キャンセルチェックの日々です。

ホント、お盆の行き帰りのチケットを取るのって大変ですよね。

お風呂ですが、24時間でないです。
たしか、出港後1時間か2時間で終わって、
朝の何時から再開し、下船1,2時間前までやっていたと思います。

料金は無料です。

舞鶴のフェリー乗り場は少し分かり辛かった気がしますので、
時間に余裕を持って到着されるほうが良いと思います。
(ナビがあれば余裕かな?)

帰りのチケットは8/18狙い。
ちゃんと取れるかな?

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/326-4b1791b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |