鳳凰二山 2012/12/02(日) 22:47
今日、鳳凰三山の二つ、薬師岳と観音岳に登ってきた。
(地蔵岳は体力と時間が無かったのでパス。)

晴れるだろうと思って登ったが、
天気の悪化が早く、稜線に着いた時にはすでに薄曇り。
登るのスーパーきつかったのに、残念。

まー、色はイマイチとは言え、
北アルプスから富士山まで見えたので良しとするか。

初冬の薬師、観音、危険個所は無く、体力と時間さえあれば登れる。
富士の眺めが楽しみたい人にお勧め。
(地蔵はちょっと難易度or体力度 あがるのでより体力のある人向け)

鳳凰二山 その9


行程:
12/1(土): 自宅→道の駅白州(車中泊)
12/2(日)晴れ→曇り: 中道登山口 → 薬師岳 → 観音岳 → 薬師岳 → 中道登山口 → 帰宅


今週は天気もイマイチだから家でダラダラ過ごそうと思っていたが、
土曜の午後、既に天気が回復傾向だったので、
日曜も行けるでしょと登山に行くことに。

日帰りで行けそうなところで晴れの確率が高いところで鳳凰三山に。
ただ、日帰りだと地蔵まで登るのはきついから、薬師、観音の二山にした。

土曜 21:00過ぎに道の駅白州に到着し、寝ようとしたが、
近くの車の音楽がでかくて寝れず、移動。
おかげで寝たのは22時過ぎになった。

で、そのせいか、日曜は寝坊。
3:30出発の予定が4:00ちょい前出発に。
おのれズンドコ車め。

遅れたから急ぐかと言ったらそんなこともなく、
普通に走って登山口にも遅着。

さらになんだかんだあって登山開始は予定より1時間遅い6:00。
うーん、暗くなる前に下山できるかしらん。。。

鳳凰二山 その1

ヘッドランプをともして登山道を行くが、すぐに明るくなってきた。
雪は登り始めからうっすらとあり、
途中からはしっかりと積もっていた。

しっかし、キツイ。
中道は登り始めからひたすら急登。
今回は日帰り装備だし、結構いけると思っていたが甘かった。

鳳凰二山 その2

あまりにキツイので途中でアミノバイタルパーフェクトを飲むが、
変わらずキツイまんま。
後半で「コースタイムと」差(遅れ)をつけちまったぜ。

鳳凰二山 その3

登山口から5時間でやっとこさ薬師岳へ。
スーパー快晴を期待したが、既に薄雲が空を覆って、山の色はイマイチ。
スーパーきつかったのに。。。

それでも目の前の白峰三山はきれいだし、まーいっか。

鳳凰二山 その5

北岳&間ノ岳、手前は池山尾根。

鳳凰二山 その6

積雪期の間ノ岳リベンジしんとなー。
でも1月とかおっかねーし。
5月にしよっかなー。。。

パンをほおばり、エネルギーを補給して、
白砂の稜線を観音岳へ。

鳳凰二山 その4

ひーこら言いながらもなんとか観音岳に着き、まったり。

天気がイマイチとはいえ、ここからの富士の眺めは素晴らしい。

鳳凰二山 その8

八ヶ岳も今日は視界良好。
雪はまだ少ないようだ。

鳳凰二山 その7

地蔵岳、甲斐駒方面。
地蔵はちょっと遠いんだよなー。

鳳凰二山 その10

甲斐駒と北アルプス。

甲斐駒の南東斜面は絶壁だから雪がつかないのかな。
今年も甲斐駒詣にいこうかなー。。。

鳳凰二山 その11

観音岳でしばしまったりした後、往路を戻り登山口へ。
登山口に着いたのは16:00。
暗くなる前について良かった。

帰りの中央道。
対向車線にやたらとパトカーが多いと思っていたら、帰って納得。
トンネル崩落なんて信じがたい事故が起こったもんだな。


今回、初冬の薬師、観音に登ったが、
アクセス道路の積雪もなく、登山道に危険個所もなく、
体力さえあれば問題なし。

富士の眺めが好きな人にはボチボチおすすめか。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<だらだらな週末 | ホーム | 今年も雪山始めました>>
コメント
◆冬山 さすプー 2012/12/03(月) 00:33
 伸二郎さん、こんばんは~
今週も行かれたのですね。冬山は、空気が澄んでいて、富士山や北岳・
間之岳方面の景色が最高ですね。
夏に青木鉱泉から地蔵・薬師・観音岳と日帰りで行ったことがありますが
なかなか距離があったと思います。登られたのは、夜叉神峠からでしょうか。
私は冬用装備は一切持っていませんし、車もスタッドレスタイヤもタイヤ
チェーンを持っていませんので、雪の地域に行けません。
冬場は、西の方に行くことが多く、地元でも自転車で体力作りをしています。
今日は、大阪に出て、アウトドアウェアなどを買い足しに行きました。
登山用品で、普段着やサイクリング用の服もまかなっております。
軽くて機能的で(*´▽`)ノノ暖かいです。
◆南アルプスいいですね☆ きんちゃん 2012/12/03(月) 19:06
タイトルの二山ってのが、いいですね(^-^)
富士山、北岳の天望すごいいいですね。
週末は冬型が強まってて、吹雪いてたりしてるのかなぁと思ってました。
でも、中道から登られたんですね。他に登ってる人はいたんですかね?
夜叉神峠から登る人が、結構いる感じはしますが。
青木鉱泉から登って、中道で下ったことがありますが、中道ってかなりしんどい感じがします。
ちなみに、ワカンがいるくらい積もってるんですかね?
今週は、用事もあり家でのんびりだったので、来週晴れるといいなと願っているところです。
◆確かに、普段使いに良いですね 伸二郎 2012/12/03(月) 22:55
さすプーさん、どーも。

今回は青木鉱泉からです。
といっても青木鉱泉の旅館のとこでなく、
林道を中道登山口まで行ったとこからですが。

さすがにこの時期の日帰りだと三山はハード過ぎます。

昨日は夜叉神からの登山者も少なかったみたいです。
私が確認したのは一人だけでした。

夜叉神は登り口の標高は高いものの、距離とアップダウンがあって、
所要時間は中道よりも多いくらい。
日帰りだと利用しづらいのかな?

登山用品、普段使いにも良いですね。
フリースはすっかり定番になり、
軽量ダウンも普段使いの定番になりつつあるし。

どんどん普段着にも取り入れて、
高すぎる登山用品の価格も下がって欲しいですね。

ではでは。
◆中道からは一人だけでした。 伸二郎 2012/12/03(月) 23:04
きんちゃんさん、どーも。

昨日、中道から登ったのは私だけでした。
トレースは前日のがところどころうっすらあったくらい。
とても静かな山歩きになりました。

雪は上部で20~30cm位、吹き溜まりで50、60cmくらい。
道を外さなければワカンは不要でした。

中道は急登が続き、きついですが、
途中に登り返しが無い分、下りは良いですね。

夜叉神は楽そうですが、距離が長く、アップダウンもあるので、
日帰りだと結構きついかも。
昨日は夜叉神からの登山者で確認できたのは1人だけでした。

週間天気予報だと土日ダメっぽいですが、
どっちか1日は行けるんではないかと楽観。
晴天になると良いですね。

ではでは。
音楽家 惠藤憲二 2012/12/11(火) 10:09
音楽家の惠藤憲二と申します
日記いいですね
◆音楽家とは珍しい 伸二郎 2012/12/11(火) 22:29
惠藤さん、初めまして。

音楽家とは珍しい。
音楽家の方に楽しんでもらえるような内容は少ない気がしますが、
良いと持っていただけけるのなら幸いです。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/352-5f690dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |