冬のはずが春 2013/03/30(土) 23:21
今日、焼岳から雪景色を見る予定だったが、
結局、嫁と桜を見に行った。

桜は豊田の水源公園と豊川の佐奈川を見に行ったが、
桜を楽しむなら断然、佐奈川が良い。

やっぱり菜の花があるあの川辺は雰囲気が素敵だ。

佐奈川 青空と桜と菜の花と

行程:
3/29 自宅 → 道の駅風穴の里(車中泊)
3/30 中の湯 旧R158入口ゲート → 自宅 → 水源公園 → 佐奈川堤
    → 豊川稲荷門前町 → 自宅


今週は焼岳に登る予定だった。
先週の月曜日に右腰の筋肉の肉離れを起こして、
まだ痛みが残っているので軽めの山にしたかった。

登山口がある旧R158は冬季通行止だが、
途中にある中の湯温泉旅館は通年営業だし、
ネットで調べると、麓のペンションに泊まった人が
中の湯温泉旅館まで送ってもらって登山しているので、
そこまでは車で入れると思っていた。

が、今日の朝、旧R158の入口で目にしたのは
とても残念な光景だった。

ここで通行止めかー!

中の湯温泉まで除雪されてるし、
そこまで車で入れるのは目に見えていたが、
一般車には解放していないようだ。

なんだか納得いかないが、それなりの理由があるのだろう。

朝靄の向こうには青空も見えて、今日の晴天は間違いなさそうだ。

天気は保証されているのにー!

ゲートの看板を見ると、1号カーブから11号カーブまで通行止めと書かれてる。
「1~11号はすべて峠の長野県側。
 じゃあ、峠の向こうの岐阜県側から峠まではいけるのか」
と淡い期待を抱き、安房トンネルを通って岐阜県側から行こうと試みたが。。。

やっぱりな風景。
まー、より雪の多い西側だから予想はできてたけどね。

こっちはやっぱりね。。。

長野県側のゲートから片道1時間余分に歩けば登れるが、
肉離れが治ってないので、あんまり負担をかけたくなかった。
で、せっかく来たが、登山止めて帰ることに。

晴天の中、とんぼ返りとはね。。。


で、早々帰ってきたので、暇になる。
ちょうど桜も満開なので、嫁と花見に。

最初に訪れたのは地元豊田の水源公園。
満開なんだろうけど、イマイチ花の密度が薄い。

水源公園 桜はちょいと密度が薄い

見物客を見ると、花を見るというよりも、
バーベキューなど外での食事を楽しんだり、
並んだ屋台を楽しむのがメインのよう。

水源公園のメインはこれかなぁ

腹も減ったのでその屋台で、唐揚げ、焼き鳥、焼きそばを買って
のんびり食事。
唐揚げは柔らかくて美味しかったな。

水源公園 唐揚げは柔らかくて美味しかった

水源公園 焼き鳥串

ソメイヨシノは来週には散っているかもしれないが、
枝垂れ桜は来週末が見頃だろう。
屋台などのイベントは来週もやっているので、
屋台を楽しむ目的なら来週でも良さそうだ。

水源公園 しだれ桜は来週が見ごろだな

水源公園がイマイチ消化不良だったので、
このまま帰るのも嫌で、車を走らせ、豊川の佐奈川に行くことに。

やたらと混み合う高速&下道を行き、佐奈川へ。
イオンに車を止め、桜餅を買ってレッツラゴー。

佐奈川 この季節の和菓子と言えばこれ


あー、良いねー。やっぱここが一番好きだ。
菜の花の黄色がとても良いコントラストで良い。

佐奈川 桜と菜の花のコントラストが良い

桜も枝に花がたわわについてて見応えがある。
やっぱこうでなくちゃ。

佐奈川 一つ一つの桜の花の密度が濃い

いい気分で桜のトンネルを歩き、

佐奈川 青空の下 桜のトンネルを行く

名物?になりつつある線路を渡る。

佐奈川 名物? 線路渡り

線路だけだとおっかないし歩きにくいからか、
中央に木の板があった。
配慮してるのか?

佐奈川 線路は真ん中に木の板有

出発した時間が遅かったから、影も目立ったが、
今日は影さえも風景を引き立てる名脇役となって嫌でなかった。
青空と菜の花のおかげかな。

佐奈川 今日は影さえも演出家

桜と菜の花に満足して佐奈川を後に。

帰り道、せっかく豊川まで来たんだからと
豊川稲荷門前町に稲荷寿司を買いに行く。

山彦の五目稲荷におきつね本舗のわさび稲荷。
どちらも相変わらず美味しかった。

豊川 稲荷寿司(わさび、五目)

今回は前回食べなかったおきつねバーガーも食べる。

伸二郎は良からず悪からずと思う。
嫁はまーまーだと言っていた。
他には無いので、ネタとして食べておくのも良いだろう。

豊川 おきつねバーガー

さらに今回はレインボー稲荷なる7種類の稲荷を買ったが、
稲荷自体に味はついているものの、具はふつーの酢飯だったので、
そんなにインパクトなくお勧めでないかなぁ。

まー、この辺は好みだな。

豊川 稲荷寿司(レインボー)

桜と菜の花を楽しみ、お腹も満たされ、満足で豊川を後に。

雪景色を楽しむ予定が、春らしい桜並木に変わってしまったが、
ボチボチ楽しめたので良しとするか。

今度は自転車持って焼岳リベンジしてこよっかな。
車どこ止めよう。。。

| 車でおでかけ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<チャリもってリベンジ | ホーム | いろいろ乗り越えて越百頂上へ>>
コメント
◆焼岳 さすプー 2013/04/02(火) 21:00
 伸二郎さん、こんばんは~
焼岳にとりつく旧158のアカンダナの道は通行止なのですね。
晴天で、近くまで行って撤退するのは無念でならないでしょう。
心中お察しします。
 でも、菜の花と桜と青空のコントラストはきれいですね~
 私は、花粉症なので、ここ1ヶ月は自転車を乗らず、なぜかバイクツーリング
三昧でした。ですが、ようやく花粉が少なくなりましたので、桜見ポタリングを
して、京都の古木の枝垂れの一本桜などを見てまわっています。
順番では、枝垂れ→ソメイヨシノ→紅枝垂れ→御室桜→八重桜とあり、さらに
山間部に行くと一週間遅れてたりしますので、ほぼ1ヶ月程度桜を楽しめる
計算になります。昨年の記事で、高遠のコヒガンザクラを日帰りでご家族で
見に行かれてましたよね~関西からもよく日帰りで見に行ってたのですが、
最近は、ガソリン代の高騰と、運転する体力不足で敢行できていません。
ふと山梨の身延山の枝垂れを見に行きたいなとも思っていましたが。 
◆桜三昧とは乙ですね 伸二郎 2013/04/02(火) 22:22
さすプーさん、どーも。

今年の花粉、手ごわいですね。
僕もかなりやられて、連日鼻水でまくりで、
ゴミ箱はティッシュの山と化しています。

寝てる間も鼻づまりで何度か起きるし、
辛い季節ですね。

今年の3月は気温が高く、ツーリングには良かったですね。
私も何度か行こうと思いつつ、機を逃しています。
バッテリー上がってるんだろうなー。。。

桜、一口に桜と言ってもいろんな種類があって、
それぞれ違った魅力にあふれてますね。
桜めぐりなんて素敵じゃないですか。

運転、ちょっと単調で疲れますね。
運転してて面白い車なら退屈疲れせずに済むんですけどねー。

山梨は遠いですね。
行かれる時は運転気を付けてくださいね。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/370-aad4f80e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |