空木日帰り 2013/06/24(月) 00:11
今日、空木岳に登ってきた。

雲が多く、遠くの景色は見えなかったが、
半分体力づくり目的だったから良しとする。

やっぱあの標高差は日帰りだとちょっときついな。

あっ、登山道に雪はほとんどなく、
あっても危険個所でないのでアイゼン不要。

駒石。なんか別のもんに見えた

行程:
6/22(土) 自宅 → 池山林道P
6/23(日)晴れ→雨 池山林道P → 空木岳 → 池山林道P

今週は天気も微妙だし、ちょっと疲れていたので、
遠くまで移動するのが億劫。

先週は登ってなかったし、体力低下を防ぐため、
今週は登っておきたい。

それほど遠くないところで登りごたえもあって、
景色も良いところと言ったら、空木か。

土曜、ほどほどの時間に出発するも恵那山トンネルの通行止(故障車の為)で
下道GOGOとなって登山口Pに着いたのは遅くなった。

で、日曜はやっぱり寝坊。
準備して6:15出発。

登山道はところどころに花が咲きだしていた。
なかでもギンリュウソウとイワカガミが印象的だった。

ギンリュウソウだったかな?

イワカガミはたくさん咲いていた

最近の雨の為か、すっかり雪は無く、
分岐手前で少しあるくらい。
アイゼンとピッケルまで持っていったが、要らんかったな。

登って行くうちにガスが湧きだしてきたので、
いつ視界がなくなるか心配だったが、
稜線に出た時はまだ空木の綺麗な姿が見れた。
この開放的な稜線が好きだ。

この景色が空木の魅力。好きだな。

頂上に着いた頃には雲が多くなって、遠くの山は見えず。
それでも周辺の山はなんとか見えたので良しとするか。

南駒方面はなんとかガスの外

木曽駒方面はほとんどガスで見えなかった

しばらく頂上でまったりした後、下山開始。

そうそう、小屋手前から頂上までキバナシャクナゲが見ごろだった。
あんな高い位置にあったなんて意外だったなー。

キバナシャクナゲは小屋手前から山頂付近が見ごろ

開放的な稜線を下っていくと、
駒石がクジラのような、いつもと違った表情を見せていた。
なんだかかわいらしいじゃないか。

駒石。なんか別のもんに見えた

森の中に入ってからは景色もなく黙々と下る。
次第に膝が張ってきた。
やっぱ日帰りで空木は少しきついなー。

最後は雨も降りだしてきたが、
それほど濡れることなく登山口到着。
お疲れさん。

帰りは恵那山トンネルで渋滞していたので、
結局、行きと同じで153を通って帰ってきた。
しばらく153を走ることが増えそうだな。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<沖縄にいったさー | ホーム | 白山>>
コメント
◆初心者の私には空木は目標です。 香です。こんにちは。  2013/06/24(月) 12:33
伸二郎さん。お疲れ様です。

山で見る可憐な花いいですよね。渓流から見上げる空木は、いつか登ってみたいとずっと思っていました。でも世界が違うと感じてましたが、今はその世界に一歩踏み出しています。今年の夏いつもの釣りの様に、伊奈川ダムよりチャレンジの予定です。バイクと釣りをミックスしてのテン泊です。

土日、梅雨の晴れ間なので伸二郎さんの白山良いなと思いつつ、ねらっていた富士山富士宮口より単独行ってきました。白山には、伸二郎さんの前回の白山も参考にさせて頂き行く予定です。温泉も楽しみですし、荘川方面での釣りも楽しみです。

初富士山ですが最高でした。金曜夜から土曜夜中の日帰りで強行軍でしたが、一生物の思い出が沢山出来ました。金曜まで雨で駐車場も空いてましたよ。天気も頂上付近はガスの時も有りましたがとても良く、初めて見る富士山からの駿河湾、伊豆半島日中も夜景も雄大で素晴らしい。感動しました。夕方、世界遺産登録決定でプレスも5合目来てました。その日に偶然登れて感無量です。土曜の夜帰り際、夜景の一番良く見える駐車場の車の横で、前室を夜景側に向けたテントが何張りか有りとても素敵で、ロマンチックで羨ましい限りでした。登録でいろいろと厳しくなるだろうとローカルの方の話でした。

64歳から千回以上登っている72歳の鉄人、佐々木さんにもお会い出来ました。2往復されてました。2往復当たり前だそうです。びっくりする健脚でした。

空木、白山楽しみです。参考にさせて頂きますね。



◆文化は感じられましたか? 伸二郎 2013/06/25(火) 23:54
香さん、どーも。

富士ですか、この時期の日帰り単独、
なかなかすごいじゃないですか。

私が登った時は雲が多く、下の風景は見れなかったので、
駿河湾が見れたのは少しうらやましいですね。
おまけに夜景まで楽しめるとは。

世界文化遺産に登録されて、混み合う前に登れて、
景色も楽しめて良い登山でしたね。

白山は危険個所もなく、早出をすれば問題ないと思います。
花が綺麗な山なので7月の天気の良い日がお勧めです。

空木は日帰りだときついので、頂上直下の駒峰ヒュッテで1泊して
朝夕の素敵な景色を楽しむのがお勧めです。

良い山旅になると良いですね。

ではでは。
◆文化ですか。。。 香です。こんにちは。  2013/06/26(水) 12:59
昔からのスタイルなんですが、往復下道で行きました。好きなんです。片道6.5h300㌔でした。節約が第一なんですが、学生時代鈍行で行った北海道そのまんまです。大昔、下道で行った東京の時は、信号と箱根越えに手こずりましたが、1号線静岡県内バイパス多く、23号知立バイパスの様にスムーズでした。

下道を行くと富士宮市街中で、立派な富士山本宮浅間大社の前を通過した時、また街の真ん中の交差点名が登山道入口とあり、伊勢の様に
富士山、浅間神社、そして富士宮市は一体なんだと感じました。登山道では、軽装の若者もいて場違いの様ですが、富士山だからこそ行けるとこまで行ってほしいと思いました。私自身含めて巡礼の旅でもあると。ただ頂上では見かけませんでした。剣ヶ峰は立派な建物の横で岩山の頂上と云う感じでは無かったです。

日本人の心の故郷富士山から、文字通り世界の富士山になりました。大切にしたいですね。

一番感激したのは、今まで何十回となく海上から見てきた景色を山頂から見れたことでした。大島も綺麗に見れました。夜景は海上から見たワイキキ以来の美しさでした。苦労しての夜景良いですよね。次も天気いい日に行きたいです。

追伸。北斎の絵で凱風快晴、通称赤富士は単に朝焼け夕焼けの富士と認識してましたが、今回登ってみて昼間快晴なのに表面が赤い所かなりありました。溶岩の鉄分が酸化してのことだと感じました。認識変わりました。それと遠方からでもよく見えるジグザグの道が登山道かなと思ってましたが、ブルトーザー用の道でローカルはブル道と呼び、今はブルの通行無いので下山時ローカルは活用してました。

伸二郎 2013/06/27(木) 01:08
香さん、こんばんは。

オール下道ですか。時間にゆとりがあったらそれも良いかもしれませんね。
すっかりせっかちになった私ですが、昔はオール下道派でした。
高速は早く移動できますが、味気ないんですよね。

1号、バイパスが多いですね。
とぎれとぎれなところが少し残念ですが、夜は早いですね。

ブル道、今は使われてないんですね。
今はヘリで運ぶのかな?登山者も多く、山小屋は潤ってるからヘリで良いのかな?

軽装登山、私も特に良いんじゃないかと思います。
サンダルはダメだと思いますが、軽装で登れる人は軽装で良いと思います。

ワイキキの夜景、富士と肩を並べるとは、綺麗なんですね。
ハワイもいつか行ってみたいなぁ。

ではでは。
◆ブル道ですが。。。 香です。こんにちは。  2013/06/27(木) 22:26
はっきりした事は知らないので断言出来ませんが、、、6月はまだあくまで建前としては6合目よりは入山禁止で全ての山小屋及びトイレは営業して無く、かつ無人で侵入出来ない様にしっかりブロックしてありました。5合目の売店も無人でしたがトイレはいくつか使用出来る状態でした。7月の山開きも近いので開店営業準備してるのかなーと思いましたが、当日はまだ全くの無人でした。よって今はブルの通行無いので は 今の時期はブルの通行無いのでと理解して頂いた方がいいと思います。登山道と幾度となく交差するブル道、ロープして有り侵入禁止と有りましたが
こっちの方が安全とローカルに誘って頂き少しの区間同行し歩きました。
◆ブルは現役でしたか。 伸二郎 2013/06/28(金) 01:02
香さん、こんばんは。

ブルは現役でしたか。
ヘリを使うのはもったいなさすぎですかね。

小屋、7月から営業でしょうね。
富士山の山開きは7月だった気がするので。

今年は記念登山が多そうですね。
入山料を取るのだから、トイレが綺麗になると良いなぁ。

ではでは。
◆昨日、日帰りで空木行ってきました。 香です。こんにちは。  2013/07/15(月) 15:55
伸二郎さん。沖縄良かったですね。

伊奈川ダムより日曜、ようやく念願の空木岳山頂登りました。伸二郎さんの見て、早急なるチャンス狙ってました。感謝です。

富士と同じパターンで単独日帰り下道弾丸登山でした。寝不足も有り、流石に帰り、車にて少し休憩とりました。

午前中ガス多く、山頂部かなりの強風でしたが、それはそれでまた迫力ある大切な思い出となりました。伊奈川ダム側からですと、山頂部岩場多く楽しめ、満足度大でした。感慨深いものがありました。初めて見る山頂部の花、種類も多くとても癒されました。小屋の下のトリカブトの花綺麗でしたよ。

登山初心者の私今回初登頂なんですが、かなりの量と重さなんですが、釣りもしたくて釣り一式も担いで登りました。重かったです。下山時狙ってた沢で釣りましたが楽しめました。


ひょっとすると多分、渓流釣り一式担いで空木ピーク行ったの私だけなんでしょうね。とほほ。。。
◆伊奈川から日帰り、すごいですね。 伸二郎 2013/07/16(火) 00:57
香さん、こんばんは。

伊奈川からあの長い道を日帰りですか、すごいですね。
おまけに釣りまで楽しまれたようで、アクティブですね。

木曽殿越からの岩場は天気が悪いと結構迫力ありますね。
登り応えは確かにありそうですね。

トリカブト、綺麗ですよね。
私は夏の花で一番好きです。
あの美しい紫色が素敵ですね。

ゆっくり休んでまた新しい山を楽しんでください。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/386-64cd4a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |