御嶽リベンジ 2013/09/22(日) 16:12
昨日、御嶽に登ってきた。

天気も良く、モヤモヤもすっきり。

今度は蓮華岳リベンジか、いや、朝日・雪倉に先に行くか、うーむ。。。

頂上

10/11からは今年のメインであるチャレンジアルプス「裏銀座リベンジ&黒部五郎」
が待っている。

最近、全然山に行ってないし、いきなりこの状態で臨んだら、敗退しそうだ。
何としても体を作っておかねば。

週末の天気は良さげだったが、土曜の夕方には退院する子供を迎えに行かねばならない。
夕方には帰れるところと言ったらやっぱ御嶽だ。

てなわけで、7月のリベンジを兼ねて御嶽に登ることに。

9/20 24:00に田の原着。
割と車は少な目。7月のようなツアーバスもいない。
ふつーの駐車場に戻った感じ。
空には星が瞬いている。明日はこのまま晴れて欲しい。


9/21
5:10にアラームの音で目を覚ます。
おにぎりでお腹を見たし、着替えて外に出るとちょうど日が昇った後だった。

日の出

反対を見れば、まだ明るい月の横にモルゲンロートに染まる御嶽。
よっしゃ、今日はいけるぜ。

有明の月と御嶽

涼しげな空気の中、フリースを着込み、歩き出す。
大江権現まで来るとさすがに暑くなったが、
それでも手袋をしてないと冷たい。秋だな。

急登を終え、7合目まで来ると、青空が広がった。
最高だ。

今日は青空に向かって登る

振り返れば雲海の向こうに中央アルプス。
良いじゃないか。

雲海の木曽谷に朝日が降り注ぐ

8合目を過ぎて一口水までくると、地面に凍りができているのを発見。
この辺りは0℃以下まで冷え込んだのか。
もうテント泊装備は夏仕様じゃだめだな。

9合目付近からは氷も

9合目を過ぎると右手に荒々しい崩落地が現れる。
火山の御嶽らしい。

火山らしい荒々しさ

いつになく良いペースで進み、王滝頂上到着。
そのままのペースで進み、剣ヶ峰頂上到着。

時刻は7:50。出発してから2時間かかってなかった。
涼しげな気温のせいだろうか、靴が少し軽かったせいか?

頂上の鳥居

人も少ない頂上からは素敵な景色が広がっていた。

北には頂上火山帯の向こうに乗鞍、槍穂。
久しぶりに見たが、こんなにきれいだったんだと驚いた。

乗鞍、槍穂

東には山深い木曽谷を挟み、中央、南ア、富士。
少し霞がかっているのがまた素敵だ。

木曽谷、中央アルプス

景色を楽しみながらパンを食べ、いざお鉢めぐりへ。

お鉢めぐりへ

ガスの無い登山道の景色もわかったし、

お鉢めぐりの途中

7月に見れなかった継母岳や白山、

継母岳、白山

賽の河原あたりの景色も見れて満足。

二ノ池に下る

エメラルドグリーンの二ノ池は太陽を浴びてキラキラ輝き、綺麗だった。

二ノ池はキラキラ輝いていた

雪渓はまだ残っていたので、
どうやら越年しそうだ。
もともと万年雪の場所なのか?

雪渓はまだ残っていた。越年か

二ノ池で少し休憩した後、再び剣ヶ峰に登り返す。
お鉢めぐり完結だ。

戻った剣ヶ峰は登山客でごった返していた。
今日は静かな日だと思っていたが、
やっぱり天気の良い週末は混むようだ。

10時に戻ると頂上はフィーバー

人が多い頂上を早々に後にし、下山へ。
途中、王滝頂上では布団が乾されていた。
今日、泊まる人はふかふかで気持ちよさそうだ。

布団乾し

続々と登ってくる人を見ながら下山。
田の原から振り返った御嶽はまだ綺麗に見えていた。
今日は本当に良い日だった。満足。

今日は一日良い日だった


帰宅すると、嫁と一緒に病院に子供を迎えに行く。
黄疸と呼吸の乱れで退院が2日ずれたが、健康に退院できて良かった。

慣れないチャイルドシートにちょっと戸惑いながらも無事に嫁の実家へ。

退院。実家へ。

嫁のお母さんと叔母さんが買ってくれた赤飯で祝い、
祝いの?服を着て写真を撮る。

子供は優しい性格になって欲しいと思って「優(ゆう)」と名付けた。
優しい嫁がいるのできっと優しい子になるに違いない。。。

おもろいもんがあるんだなぁ

ご飯を食べた後、嫁と子供を残して帰宅。
1か月のニャンコとの2人暮らしが始まった。
夜更かしとお菓子の食べ過ぎに注意せねば。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<会心の朝日、雪倉 | ホーム | 新しい家族>>
コメント
◆御嶽 きんちゃん 2013/09/25(水) 19:28
三連休はいい天気で登山日和でしたね。
御嶽は、田ノ原からだとすぐだし、いいとこですね。
3000mあるし、天気がいいと見渡せますよね。
実は自分も23日に登ろうと向かったのですが、濁河温泉から登ろうとしてたもので、行ったら通行止めでした。
ショックでした。
まぁ、下調べが足りず…
この季節、台風で道もやられるので、ちゃんと確認しないといけませんね。
反省です。
せめて、御嶽は見ようと思い、白草山に登りました。ハイキングみたいなものですが。

赤ちゃんは可愛いですね♪
でも、あっという間に大きくなっちゃうのが、ちょっと寂しいです。
◆おめでとうございます。 さすプー 2013/09/26(木) 16:28
 長女のご誕生、おめでとうございます!
家族があると、男親は成長するそうです。私は、まだ独身で自由気ままに
していますが、正直所帯は持ちたいと思っています。
 さて、私も先週は山旅に行きました。場所は白峰三山の北岳と間ノ岳
です。今回は、テントを背負って行きましたので、ゆっくり登れました。
天気もよく富士山が綺麗でした。
 今週は、田ノ原から御獄山に登ろうと思っています。昨年は飛騨側から
登りました。寒くなるようですが、天気がよければいいのですが。
御獄山、お鉢めぐりをしたことがないので、今回はやってみようと思って
います。朝5時に登って、昼前までには下山したいと思っています。
◆通行止めは残念ですね。 伸二郎 2013/09/26(木) 21:09
きんちゃんさん、こんばんは。

通行止めですか、残念ですね。
こちらの被害があまりないとなかなか事前に調べる気になりませんね。
これからは事前チェックですね。


赤ちゃん、良く飲んで順調に育ってます。
すぐに大きくなるなんて想像がつかないですが、
後で後悔しない様、写真はぼちぼちとっておこうと思います。

次は秋晴れの高山に登れると良いですね。
ではでは。
◆ついにテントですか! 伸二郎 2013/09/26(木) 21:16
さすプーさん、お久です。

遂にテントですか。
テントは重いですが、朝晩の景色を楽しめるのと、
上でゆっくりできるのが良いですよね。
白峰三山のテントは富士山がとてもきれいで良いですよね。

御嶽、5時なら昼前に下りれると思います。
秋晴れの景色を楽しんでください。

朝方は冷えそうですので風邪を引かぬ様。

ではでは
◆昨日、初御嶽行ってきました。 香です。こんにちは。  2013/09/29(日) 08:42
優ちゃんの写真見て妻の一言。

かっわいい。。。

土曜、伸二郎さんのこれ見て天気良さそうなので、単独下道行きました。
霞も無く、正にグッドモーニング、ナイスデイでした。360度富士槍穂パノラマ最高の眺めで本当に良かった良かった。
お鉢巡りは写真見ると多分伸二郎さんは時計周りかな。私は楽しみは後半に残し反時計周りにしました。とても満足度大。。。

先週は日帰り今朝沢、北沢尾根より南駒ヶ岳ピストンで、天気も良く少し疲れたが、これまた満足度大な思い出出来ました。伸二郎さんの過去ブログ参考にさせて頂きましたよ。ありがとう。。。
◆北沢尾根、お疲れ様です。 伸二郎 2013/09/29(日) 21:53
香さん、こんばんは。

赤ちゃん、嫁はかわいいと言っているのですが、
私にはちっちゃいオッサンにしか見えず、
まだ可愛さは感じません。。。

里帰りで一緒に過ごしていないのもあると思いますが、
やはり、もう少し大きくなってからかと思ってます。

嫁のお母さんも可愛いと言ってるし、
やはり女性は感じ方が違うんでしょうね。。。


御嶽、気楽で展望も良くいい場所ですよね。
昨日は素晴らしい秋晴れでしたし、良かったです。

北沢尾根、大変ですよね。
脚のかけにくい岩に急登。
南駒が遠い山だと感じる尾根です。
そのおかげか、南駒は静かで良いのですが。

お疲れ様でした。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/395-7d7b7675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |