ウダウダに凹み、ウダウダに喜ぶ 2013/11/17(日) 20:36
昨日、今日で越百に登ってきた。

ウダウダのせいで土曜の登頂はかなわなかったが、
ウダウダのおかげで日曜の登頂がかなった。

1勝1敗。五分なら良しとするか。

何はともあれ、久しぶりに山に登れたのが良かった。

おてんとさん、ありがとさん


行程:
11/16(土)晴れ: 自宅 → 伊奈川登山口 → 越百小屋(冬期小屋泊)
11/17(日)曇り→晴れ→曇り: 越百小屋 → 越百山 → 伊奈川登山口 → 自宅


金曜の夜に出たかったが、帰宅が遅くなったので断念。
寝坊は必至と思いながら土曜朝出発決定。

11/16(土)
やっぱりの寝坊だが、30分だけなのでまー良しとする。
高速を順調に走るが、下りるはずの中津川ICをスルー。
やっちまった。

園原ICで下りて、また高速に乗り中津川ICに戻る。
これで30分ロス。

結局登山口に着いたのは予定より1時間遅い9:30。
登頂ヤバし。

準備をして、10:15出発。
心配してワカンまで持ってきたが、多すぎたか。

持ってき過ぎた

今回はこいつも。
林道があるところ、チャリンコありだ。

下りスペシャル

寝不足のせいか、久しぶりのせいか、
林道の歩きですでにバテバテ。

さらに登山道に入っても初めからバテバテ。
今日、越百小屋までたどり着けるか心配だ。。。

最初からバテバテ

雪は上のコル付近からちらほらと出てきて、

雪は上のコル付近からぼちぼちと

御嶽展望台付近から頂上まで20~30cm程度だった。
ワカンは要らんかったな。

御嶽展望台付近から頂上までは20~30cm

へこたれながらも順調に登り、
辛い辛い8合目付近の急登へ。
相変わらずきつかった。壁みたいだもん。

相変わらずキツイ8合目付近

ようやく急登を終え、鞍部まで下ると越百小屋へ。
今回は埋まってないぞ。

今回は埋もれていない

中をのぞくと予想通り誰もいない。
今晩も一人っきりだな。

今日も一人

春には割れていた窓が直っていた。
風が入ってこなくて助かる。

窓は直っていた

既に15:30だったので迷ったが、
夕焼けを撮るため、頂上に向かう。

が、すっきり晴れていた稜線は徐々に雲に覆われ、
森林限界手前でガスってしまった。
残念。ウダウダが無ければ晴れた頂上に着けたのに。。。

ガスって夕景は見れず

ウダウダな自分にがっかりしながらも明日の朝に期待をして小屋へと戻り、
一人だけの静かな夜を過ごした。


11/17(日)
5:30に目が覚める。
うぬぅ、寝坊した。
昨日の夜、22時に目が覚めて24時過ぎまで寝れんかったのが響いたな。。。

外を見るとすっきりと晴れ渡り、気分爽快。

が、飯を食べ、準備をして外に出るとガッツリガス。
ノー!こんなに頑張って登ってきたのに景色が拝めないのか!

頂上に行くか行かぬかでウダウダ悩み、
優柔不断で決めれずとりあえず寝袋とかを撤収。
それでもガスは晴れず。

こりゃ、山を下りるかと決めたが、優柔不断でまたウダウダ。
すると、ついにガスが晴れてきた。
よし、ウダウダ万歳。

おっ、晴れてきた

まだ湧く雲にちょいとビビりながらも頂上を目指す。

森林限界に着くと雲から頭を出す御嶽が見えた。
よし。晴天はもらった。

御嶽に雲は無し。もらった。

春には雪稜だった場所は森林に。
春の方が綺麗だな。

雪稜だった場所は森林に

ちょいと痛み出した膝を気にしながら頂上到着。
晴天。万歳。
おてんとさん、ありがとさん。

おてんとさん、ありがとさん

風が強く寒いのでのんびりできないが、
我慢できるレベル。
南駒と仙涯嶺はまだ緑の部分が多い。

南駒、仙涯嶺

南アルプスもクッキリ。
今日は少し富士が大きく感じるな。

南アと富士

しばし景色を楽しんで頂上を後に。

小屋まで戻り、デポしていた荷物を回収してると、
頂上はもうガスに包まれていた。
危ない。もう少しで景色が見れないところだった。

小屋に戻ってきたら、また曇った

来た道をまったり戻り福栃平へ。
帰り道はチャリンコでばびゅーん。
小径タイヤがスリリングだった。

かえりはばびゅーんと

着替えを済ませ、帰宅開始。
途中で秋の景色をツァイスで撮る。
良い絵をたたき出す。
ソニーは良いパートナーをつけたな。

秋をツァイスで その1

秋をツァイスで その2

ちょいと混み合う高速を通り、自宅へ。


今回は寝坊もしたし、夕景も朝焼けも見れなかったし、
そこまで満足の行く登山では無かったが、
登山に行ったことに満足。

今後は日帰りでぼちぼちかな。



テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<大峰リベンジ | ホーム | Zeiss>>
コメント
◆プラナーいい感じですね。 香です。こんにちは。  2013/11/18(月) 12:56
紅葉の写真、色滲みなく単焦点の良さ出てますね。素敵です。
何気ない身近の色々な物、良く観察して前後左右移動して撮れば、何気ない物が作品チックに撮れ、何気ない時間が素敵な時間に成ります。また見せて下さいね。

越百7月終わりに行きましたが、小屋ペンキ塗りたてで、真っ赤に輝いておりました。奥さんも豹柄の衣装で輝いておりましたが。
通り掛けに主人との話ではAUは圏外では無いとのことでしたが、伸二郎さん冬季小屋利用の時、携帯は使いましたか。
使わせて頂ける冬季小屋有り難いですよね。絶妙な位置に在るし、主人夫婦に感謝ですね。伸二郎さんの小屋埋まって大変だったの見て凄いと思いましたが、今回の見ると私も冬季小屋お世話に成りたいなと。。。

夏、ダムPで4時くらい拝見して同じ日19時また同じ場所でお会いした60代の方と息子さんらしき二人、越百から空木まで縦走されて戻られましたが、その健脚ぶりには驚きました。流石に憔悴しきっておりましたが息子さん直ぐ運転して帰られました。60代の方、片手首から先無く障碍者の方で感動すら覚えました。


今年越百、空木、南駒と日帰りしましたが、いつか雪で埋まってない晩秋の越百冬季小屋利用して縦走したいものです。

◆MFも室内、静物なら良いですね 伸二郎 2013/11/19(火) 00:25
香さん、こんばんは。

ツァイス、なかなか楽しいです。
MFは室内や比較的動きの無いもの、
紅葉などの景色には問題ないですね。
かえってその動作が楽しいくらいです。
(ピンボケ写真は増えますが。。。)

越百小屋、私はソフトバンクは圏外、ドコモは時々入る感じです。
電波状況が良いとは言えませんが、
こちらからメールを送る分には問題ないです。
(受け取るのはあまりうまくいってなかったです)

越百小屋は10月の小屋閉め直後が雪もなく、お勧めですね。
ただ、その時期に混んでいたという方も見えましたので、
連休は外した方が良いと思います。

伊奈川から空木、越百と縦走して日帰りで戻ってくるとはすごいですね。
日が長い夏とはいえ、大したもんです。
ただ、景色を楽しむなら小屋泊まりが断然お勧めですが。。。

来年はぜひ空木、越百の夕景を楽しんでみてください。

ではでは。
◆そういえば 伸二郎 2013/11/24(日) 22:29
香さん、ちょっと言い忘れてました。

小屋で携帯使ってます。
ドコモです。

小屋の中では電波来ないですが、
外に出るとたまに入ります。
通話はちょっと厳しいですが、メールなら電波入ったときに送受信できます。

auはどうなんでしょう?
ちなみに、softbankはバリバリ圏外です。
つながらない携帯王者の地位は揺るぎません。

ではでは。
◆au小屋主によるとau okです。 香です。こんにちは。  2013/11/28(木) 12:42
私、山は初心者で登山道圏外多く、その圏外楽しんでいるので全く問題無しです。私はauですが携帯圏外だと電池消耗が早い気がして、電源オフにすることが多いのでその場では確認してません。
◆それと。。。 香です。こんにちは。  2013/11/28(木) 12:56
>D800の作例で衝撃を受けた14-24F2.8も付けれるんですもんね

ご存知と思いますがFマウントのレンズ アダプター使用でEFマウントにつけれますね。価格COM見ますと、フォーカス合わせが難しいようですが、単焦点をも凌ぐこのレンズで星空撮られてるCANONユーザーいますね。

私はPANAの7-14F4、換算14-28MMを使ってます。
◆そんな便利なもんが 伸二郎 2013/11/28(木) 23:57
香さん、こんばんは。

そんな便利なもんがあったんですね。
知らなかったですね。
マニュアルフォーカスになってしまうのは残念ですが、
じっくり構えられる風景写真なら良さげですね。

情報どうもです。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/402-51809b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |