御座石から観音岳 2013/12/08(日) 22:33
土日で鳳凰三山の観音岳に登ってきた。

重荷に苦しみ、急登に苦しみ、下痢に苦しんだが、
その甲斐あって綺麗な景色が見れたので良しとするか。

それにしても冬期テン泊装備は重い。。。

今回は雲が雰囲気良かった


行程:
12/6(金): 自宅 → 諏訪SA
12/7(土)晴れ: 御座石鉱泉 → 鳳凰小屋(テン泊)
12/8(日)晴れ: 鳳凰小屋 → 観音岳 → 鳳凰小屋 → 御座石鉱泉 → 自宅

今週は雪山でテン泊をしようと思っていた。
重い荷物を担げるか、寒い中寝れる装備かを確かめたくて。

金曜の夜、相変わらずのウダウダ。
寒いのが嫌いだから、なかなか出かける気にならん。

パソコンの中のニャンコにちょっかいをかける虎がかわいくて、
ますます出かけたくなくなる。
冬はいかんねー。

パソコンの中のニャンコが気になる

が、今週いかねばいつ行くと自分に言い聞かせ、
のそのそ準備。

この日は諏訪SAで車中泊。
着々と改良工事が進んでいて、
信州銘菓コーナーができていた。

栗鹿の子とかあってついつい買ってまったよ。

諏訪SA改良中

土曜、ちょいと寝坊したが許容範囲。
車を走らせ、今回の登山口である御座石鉱泉に行く。
御座石鉱泉までは積雪、凍結箇所なかった。

車は伸二郎の1台だけ。
結局、この日はこのコースから入山したのは伸二郎だけだったらしい。
ずいぶん人気のないコースなんだな。。。

駐車場に着くと御座石鉱泉のばあさんが、
登山届を書けと言う。

書いてきたものを出すと、今日は鳳凰小屋でテントですか、
じゃあ840円ですと言う。

えっ、小屋やってない時期もテン泊代いるの?
ちょっと意外だったが、トイレが使えるに違いないと思って払う。

もっと意外、いや驚きだったのが、冬期小屋が4000円するとのこと!
営業小屋並みの設備だったら良いけど、なーんもないホントの「小屋」でそりゃありえんでしょ。

ネットで調べると御座石鉱泉、鳳凰小屋は昔はかなり悪い評判だったみたいだ。
この程度は驚くことでもないのか。。。

御座石鉱泉 車は伸二郎の1台だけ。

御座石鉱泉からのコースは最初急登の連続。
特に旭岳、燕頭山への登りはきつかった。
ちなみに燕頭山は「つばくらあたまやま」と読むらしい。ホントか?

燕頭山への急登がきつかった。。。

やっとこさ急登を終えたあともひたすらキツイ。
久々の冬期テン泊装備はやっぱり重かった。。。

ようやく鳳凰小屋に着くと、人影は見当たらない。
どうやら今日は伸二郎だけのようだ。

以前来たときに水場は冬でも涸れないと聞いたが本当だった。
周りが凍っているのに水は流れていた。
すごいな。

冬でも涸れない鳳凰小屋の水場


雪に埋もれたテン場にテントをこしらえる。
ぽつーん。
静かで良いが、冬期は少し不安になるな。

テン場にぽつーん。

テントで一息ついていると激しいウンコ波。
トイレに行くとさすがに料金を取るだけあって綺麗で快適なトイレが用意されていた。

事なきを得てテントで食事を摂ると再び激しいウンコ波。

結局、この日は5回もトイレに行く羽目になり、
完全に料金の元は取れた気がした。

トイレやってて良かったな。。。


日曜、3時起床。
カイロを両足裏に貼っていたせいか、寒くなく快適な夜だった。

カップ麺で体を温め、しばしウンコ波が来ないか確認した後、
準備をして4:50出発。
真っ暗な森の中を行く。

空身だし50分くらいで稜線に出るかと思ったら、
1時間20分もかかってしまった。

きつかった。

樹林帯は暗いキツイ

こりゃ完全に日の出は間に合わんくなったとあきらめムードだったが、
稜線は雪もなくとたんにペースアップ。

稜線は雪が少ない

もしかしたら行けるかもしれんと頑張ると間に合った―!
誰もいない観音岳頂上で一人ガッツポーズ。
頑張ったね俺。

腹が冷えぬ様にダウンを着込んでいると日が昇った。
綺麗な日の出だ。

日の出間に合った!

白峰三山もピンク色に染まる。

白峰三山モルゲンロート

風裏の観音岳頂上は心地よく、
コーヒーを飲んだりしてまったり。

だいぶ太陽が高くなってきて、
雪の少ない八ヶ岳を写したり、

八ヶ岳 雪少ない

今回行けなかった地蔵を写したり、

地蔵、甲斐駒

青空にまぶしく輝く白峰三山を写したりして過ごす。

白峰三山。悩むねぇ。。。

1.5時間ほど頂上で過ごした後、頂上を後に。

テントまで戻ってくるとすっかり風もなく暖かでアウターを着てると暑いくらい。
テントを撤収して往路を戻って下山。

久しぶりの冬期テント装備は堪えたが、
夜も快適に過ごせたし、無事に登り切れたし満足。

次はもう少し気温の低い八ヶ岳とかでテント張ってみようかしらん。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<名古屋モーターショー 2013 | ホーム | 南ア烏帽子岳>>
コメント
◆凄いな!! 鳥 2013/12/09(月) 22:49
子供が出来てもプレませんね。
しかし、自由に山に行かせてくれる、奥さんも素晴らしい!!
◆心は常にブレブレですが・・・ 伸二郎 2013/12/10(火) 00:58
鳥さん、どーも。

優柔不断の私は決断ある度にブレブレです。
常にブレ続けていることだけがブレていないかもしれません。

嫁、宇宙より広い心です。
さすが私と結婚すると決めた人間です。
これからの人生も実に頼もしい。

年末どうしようか悩み中のブレ夫より。
◆鳥さんに一票入れさせて頂きます。 香です。こんにちは。  2013/12/10(火) 21:30
奥さんほんと素晴らしい。妻子持ち人生の先輩は分かりますが、なかなかいません。

そうしてもらってるのも、伸二郎さんが輝いて素敵だからです。

いつもの様に昔の私事ですが、子供が出来年賀状に子供の写真使ったら、学生時代の友人に、おまえは自由人だと思ってたんだけどと言われ、初めて聞くWORD自由人に、俺は自由人なんだと認識した思い出があります。今でもたまに言われますが。。。とほほです。。。

自分のスタイルを大切にして、尚且つ、ベースの処で家族を一番だいじにしてれば、変わろうが変わらなかろうが、伸二郎さんは伸二郎さんなんだから。偉そうなこと言ってスミマセン。


それにしても綺麗な日の出ですね。アリガトウ。
◆一生自由人気分です。 伸二郎 2013/12/11(水) 00:25
香さん、どーも。

わがままな私の性格を知ったうえで結婚を決めているので、
多少のことはすべて大目に見てくれます。
そんな嫁に甘えて一生自由人気分で生きていこうと思ってます。

他の一般家庭はどうであれ、それが私の家族の有り方です。
嫁と娘には不自由無いようにしますが、自分の人生も楽しませてもらいます。

一度しかない人生。楽しまなきゃ損ですから。

日の出、寒さに耐えてテン泊したご褒美だったと思います。
寒い中テン泊したのが報われました。

今週末は寒くなりそうですね。
風邪ひかないようにしなくちゃ。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/408-a8dd5195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |