雪稜を求めて越百へ 2014/04/13(日) 22:40
今日、越百に登ってきた。

ゴールデンウィークに向けてもう少しハードな登山をしたかったのと、
雪稜を歩きたかったので。

午後一時的に晴れるとの予報を信じて登ったが、結局ずっと曇りだった。

でも目的の雪稜歩きは楽しめたので、まー良しとするか。
来週の土日はイマイチ冴えない予報だが、晴れたら蓮華岳に行こっと。

雪稜

行程:
4/12(土): 自宅 → 伊奈川登山口P(車中泊)
4/13(日)曇り: 伊奈川登山口 → 越百山 → 伊奈川登山口 → 自宅


ゴールデンウィークに向けて少しずつ体を慣らしておきたくて、
今までより少しキツメの山に登る。

本当はうどん屋峠経由で木曽駒に登ろうと思っていたが、
帰りにロープウェーが使えない(ロープウェーは運休中)ので時間的に苦しくてパス。

他に特にこれと言って思い浮かばなかったので、越百に登ることにした。

相変わらず7合目、8合目の登りはきつくて良い体力づくりになった。

登っている最中に御嶽が晴れて見えたので、行けるかなと思ったが、

御嶽

結局、ずっと曇ったままで残念だった。

越百小屋の冬期小屋はまだ雪の中だった。
この季節はまだ泊まりで登る人はいないのかな?

冬期小屋はまだ雪の中


バテバテになりながら稜線に着くと、ぼちぼちな雪稜。

雪稜

トレースは一人分しか見えなかったが、頂上にはもう一人いた。
どっから登ったんだろう?

頂上からは霞がかっているが一通りの展望はあった。
南ア。晴れたら綺麗だったろうなー。

南ア


仙涯嶺と南駒。
こちらは曇っていてもそれなりにかっこいい。

仙涯嶺、南駒

下山すると福栃平に春の訪れ。
上高地のふきのとうが懐かしい。

春の訪れ


来週はもう少しハードな蓮華岳に行きたいが、天気が微妙だな。。。

テーマ:登山・山歩き・散策 - ジャンル:日記

| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<蓮華岳 | ホーム | 木曽三川公園のチューリップ>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/437-be8a5fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |