ケツ濡れ上等in常念 2014/05/19(月) 00:47
日曜、常念岳に登ってきた。

天気も良く、眺めが良くって満足。
さらに素晴らしいシリセードバーンに出会えてまたまた満足。

ケツはパンツまで濡れたが、全然OK。
この季節の常念は展望もシリセードもお勧めだ。

ケツ濡れ上等だぜ。

行程:
5/17(土): 自宅 → 一の沢登山者P(車中泊)
5/18(日)晴れ: 登山者P → 一の沢 → 常念乗越 → 常念岳 → 頂上北側の沢
            → 一の沢 → 登山者P → 自宅

今回の常念岳ルート


今週は御嶽でシリセードしようと思っていたが、
ちょくちょく訪れるブログの人が常念を登っていて、
それがなかなか良さげだったので予定を変更して常念へ。

常念の登山道にはきつくて展望もあまりない印象しかなかったが、
ちょうど気持ちの良い季節だったためか、悪い印象は無かった。

常念岳 登山道

途中から雪渓が現れる。
今度訪れるなら、頂上から少し前常念側に行ったとこから、
シリセードでここまで下ってこよう。

常念岳登山道 途中から雪渓

雪が現れてからも少し地面が出ており、雪渓歩きは胸突き八丁手前ぐらいから。
雪渓歩きは歩きやすくて好きだ。

胸突き八丁付近

常念乗越への最後は狭く急な沢の雪渓を登る。
落石の跡もあって意外に危なっかしい感じ。

常念乗越へは細く急な沢を登る

常念乗越に出ると展望が開ける。
青空に槍穂の稜線が美しい。

常念乗越。快晴。風は強く肌寒い

トイレを済ませたら大きな常念を目指す。
常念乗越からは夏道が出ており、ツボ足で行く。

常念岳が大きい。

常念乗越から常念まではなかなかキツイ。
途中で休憩がてら振り返ると横通岳が実にかっこよかった。
常念に登った時はいつもそう感じるな。

常念への登りの途中から横通岳を眺める。

前常念への分岐から頂上までは雪の上。
でも雪が柔らかく、傾斜もきつくないのでツボ足でOKだった。

前常念との分岐から最後は雪がある。

頂上からは文句無しの眺め。

頂上。快晴。良かった。

常念ですっきり晴れてたのは初めてかな。

槍穂。

風裏で景色を眺めながらまったり昼飯。
今日は本当に良い天気だ。

槍穂や乗鞍・御嶽を見ながら昼食。

景色に満足して頂上を後に。

そして次なるお楽しみ、シリセードへ。

コースは登りの時に下見したのに、ドロップポイントを少し間違えて、
前常念との分岐から入ってしまった。
おかげでちょっとハイマツをよける為トラバースが必要だったが、
それ以外は実に楽しいシリセードバーンだった。

下りはシリセードでばびゅーんと

傾斜が緩くなってからはヒップソリを装着して一の沢までひたすらシリセード。
一の沢からシリセードで下ってきた斜面を見上げる。
分かるかな、シリセードの跡がずっと続いてるの。

こんなに長い距離シリセードできるなんて、常念やるなー。

シリセードで下った沢を眺める

冷たいお尻を叩いて登山口へと帰っていく。
天気は最後まで良く、樹林帯では新緑が気持ち良かった。

新緑が綺麗だ。

14:00過ぎに駐車場へ。
景色にシリセードバーンに大満足の常念だった。
この季節の常念、お勧めですぞ。

| 登山 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ツーリングマップルいる人は | ホーム | 西山公園のバラ>>
コメント
クギベラ 2014/05/19(月) 21:24
伸二郎さん、初めまして。
クギベラと申します。

常念岳、行かれましたね!
「ケツ濡れ上等」 いいですね~
あそこからのシリセードは、さぞや気持ちよかったことでしょう。
それも、かなりのロングコース!拍手ですv-424


◆情報、感謝します 伸二郎 2014/05/19(月) 23:59
クギベラさん、こんばんは。

おかげさまでとっても良い登山となりました。
あんなに長く、快適なシリセードバーンは滅多にないです。
本当に楽しかった。

またちょくちょくお邪魔して、参考にさせてもらいますね。

ではでは。
◆シリセード祭り参加しました。 香です。こんにちは。 2014/05/25(日) 19:43
土曜日、御嶽にて堪能しました。とりあえず出発前にイプー確認して。

最高の天気で富士を始め360度パノラマ最高でした。伊吹山では恐る恐るでしたが、GO FOR IT で行っちゃいました。痛快いやはや痛快。新たな楽しみ覚えてしまいました。海用の厚手の合羽下持参で濡れ知らず。

伸二郎さんの楽しそうなブログのおかげです。ありがとう。

下山が早いので釣りも楽しめました。毎年の楽しみの一つに追加です。


痛快、いやサイコ-。。。
◆御嶽はこの時期良いですね 伸二郎 2014/05/25(日) 23:38
香さん、こんばんは。

御嶽登りましたか。
この時期の御嶽は雪も安定して登りやすいし、
暑くもなく寒くも無いので快適ですね。
景色も素晴らしく、良い山です。

下り、シリセードしましたか。
御嶽は斜面も広いから安心できるし、長い距離滑れるので良いですね。
特にこの時期の雪や固過ぎず柔らかすぎず最高です。

釣り用の下を履いてとは完璧でしたね。

私も土曜に御嶽行く予定でしたが、
金曜の帰宅が遅くなり、家でウダウダに変わってしまいました。
せっかく天気が良かったのにもったいないことをしました。
いや、うらやましい限りです。

来週はウダウダでなく充実した週末を過ごしたいなぁ。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/447-494a6dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |