三ツ頭 寒かった! 2014/12/07(日) 23:13
今日、八ヶ岳の三ツ頭に登ってきた。

初めて小泉コースから登って、それなりに満足。
ただ、ちょっと寒すぎたかな。

次はどっかでテント張りたいなー。。。

三ツ頭到着


行程:
12/6(土): 自宅 → 道の駅小淵沢(車中泊)
12/7(日)曇り→晴れ: 小泉登山口 → 三ツ頭 → 小泉登山口 → 自宅


今週は標高の高い山に行こうと思っていた。
南アターゲットに考えて、頑張って塩見か聖と思っていたが、
どうも天気が怪しい。

久しぶりの雪山が極寒のラッセル祭りだと敗退間違いないと思い、
お手軽な八ヶ岳にした。

赤岳は美濃戸までの道路のスリップがイマイチ嫌な記憶に残っていたのでパス。
登山口までも簡単に行ける三ツ頭にした。
ただ、いつも同じだとつまらないので今回は小泉コースにした。

12/6(土)
雨雲レーダーを見て伊那谷はそんなに降ってないと思って出発したが、
飯田から強烈な雪で高速も積雪。
ちょっとビビった。一瞬、帰ろうかと思ったよ。

なんとか小淵沢について就寝。
明日雪降ってたら天女山にしよ。。。

12/7(日)
6:00起床。麓は快晴だ。
山はガスっていそうだが、時期に晴れてくると期待。

小泉登山口に車を止め、予定を45分遅れた7:15出発。

小泉コースは人気が無く、トレースが期待できないのでちょっと不安だったが、
どうやら先行者がいるようで樹林帯の迷いやすい部分は助かった。

小泉コース初めの頃


ヘリポート跡で先行者と出会う。
木戸口まで行ったが、ふぶいていたので帰ってきたとのこと。
確かに、さっきまではガスがかかっていたもんな。

トレースのお礼を言って先を進む。
木戸口から先はトレースも無く、膝下~時々膝上ラッセル。
といってもワカンも不要な程度。苦ではない。

今日は昨日までの雪でプチモンスターができていた。
風が吹くと冷たいが、太陽が出てきて風裏の樹林帯は暖かで良い雰囲気。

小泉コース終盤


小泉コース終盤は目印も少なく、樹林帯を行くため、分かりにくい。
何度か間違えそうになりながらもなんとか三ツ頭近くに。
三ツ頭直下の急登はなかなかきつかった。

小泉コース三ツ頭直下


急傾斜の樹林帯を抜けると前三ッ頭からの登山道と合流。
そこからわずかで久しぶりの三ツ頭。
相変わらず良い景色だったが、相変わらず寒い!

権現


帰りのエネルギー補給の為、パンを食べ、写真をパシャパシャ。

富士、今日は樹氷もあってなかなか絵になる。

モンスターと富士


南ア。三ツ頭から見ると、平野部からどーんと立ち上がる壁のようで迫力がある。
好きだな、この感じ。

南ア


コーヒーでも飲もうかと思っていたが、あまりに寒く、そそくさと退散。
今日は寒すぎた。

下りもプチモンスターを楽しむ。
寒いけど、今日は良い雰囲気だ。
もう少し晴れたら最高だったな。

下りもプチモンスターを楽しむ


権現、この角度で見るのは初めてで新鮮。

権現、この角度は初めて


網笠。
ガスがかかり、風も強かった登りで励ましてくれてありがとう。

網笠 今日はありがとう


やっとこさヘリポート跡まで戻ってまったりタイム。
ここは風も無く、景色も良いので休憩に最適だ。

富士と茅ヶ岳を眺めながらコーヒーを飲み、
十分休んだ後、登山口へと下って行った。

茅ヶ岳と富士


今日は真冬並みの寒さでちょっと堪えたが、
久しぶりの雪山でなかなか充実感があった。

次はテントか避難小屋でゆっくりしたいな。
あっ、寒さは控えめでね。。。



 
| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<誕生日 | ホーム | たまには公園でも>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/482-db29de36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |