猿投山 2015/09/27(日) 22:20
天気のパッとしない週末。
アルプスにも遠征にもいかず、家で過ごす。

土曜は体力維持の為、ジムに行ったが、
買って間もない登山靴を慣らすべく今日はなんと15:30から山。

小学校か中学校以来の猿投山。
久しぶりに登るとぼちぼち良い山だった。

割と眺めは良かった。


土曜は体力維持の為にラン5km&チャリ15km&スイム1.5km。
チャリは距離こそ伸ばしたが、だらだらして全然体力維持になってないような。
エアロバイクって負荷が分かんないんだよな。

いつものとこ



今日は嫁のお母さんの誕生日祝い。
2週続けてケーキを食べれるとは優は幸せもんだ。

連続でケーキ



美味しい?
おばあちゃんに感謝しないとね。

今週も食べれて良かったね


そうそう、家の母ちゃんも誕生日なんだ。
なんも祝ってないから来週天気が良くなかったら妹の家にでも連れてってあげようかな。


朝からイマイチだった天気も良くなり、
買って間もない登山靴を慣らすため、山に行くことに。
訪れたのはわが町の山、猿投山。
子供のころからずっと眺めているわが町のシンボルだ。

出発はかなり遅く、登山口を出たのは15:30。
いやー、これはやばいな。
真っ暗にならないうちに帰ってこよう。

舗装された林道を歩き、ここから登山道へ。

登山道の入口はここ


急登が続くかと思ってたら結構緩い道が多かった。
後で調べたら標高差はわずか450mほどだった。なるほどね。

結構緩やかな登山道だった


展望はほとんどないが、一か所良い展望のところがあった。
子供のころ登った時は全く展望が無かった印象だったので、
展望があってとても満足。

展望箇所からの眺め。なかなか。


その後、木の階段&割と緩い坂が続く。

東の宮まであと少し


花はほとんどなかったが、東の宮近くで少し見られた。
なんだろう?高山ではないから低山植物か?

低山植物?


たどり着いた東の宮。
とても静かだった。

東の宮



ここから頂上はすぐかと思ったら、意外に距離があった。
さらに地図を見ると、東の宮の裏のピークの方が標高が高いような。。。
まー、細かいことは気にせず行きますか。

たどり着いた頂上はベンチがたくさんあり、
期待してなかった展望も北側に開けており、結構良かった。
展望の為、北側の木を一部切ったのかな?

猿投山頂上


割と眺めは良かった。


クッキリ晴れたら御嶽や白山が見えるらしい。
先週登った能郷白山も見えるそうな。
高山が白く染まる晩秋や残雪期が良いんだろうな。

すっきり晴れたらこんなん見えるらしい


しばし休憩して下りは西の宮経由で行く。
東の宮経由がメインコースのようで、西の宮からの道は多少荒れていた。
ちょっと暗かったし、あまりお勧めでないな。

頂上から西の宮への道はちょっと荒れ気味


西の宮。
こちらも静かだった。

西の宮


その後、急な道を下って行き、
まさかの登り返しを経て元の道に戻る。

木々の間から夕日が見えたので、展望箇所からは山の影で見えず。
まー、でも夕景は結構良い雰囲気だったから良しとするか。

夕景。なんだかいい感じ。


その後、暗くなった登山道を下り、登山口へ。
登山口に着いたのはすっかり日も暮れたころだった。
次はもう少し早く出発しないとな。

登山口に着いたのはすっかり日も暮れたころ


今日はひさーしぶりに猿投山に登ってそれなりに満足。
まったく展望が無いわけでなく、晩秋に御嶽を眺めたりできればそれなりに良いかも。

来週もイマイチな予報だが、晴れたら終わりそうな高山の紅葉を見に行きたいな。。。

| 登山 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<健やかに | ホーム | 相性悪すぎ>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/533-eef53e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |