追い込みのはずが終了 2016/03/14(月) 16:20
やってもうた。
鎖骨をぽきっと。

針ノ木からちゃんと滑れることを目標に頑張ってきたが、
こんな形で今シーズンを終えるとは。。。

というより、GWの登山すらできんかもなぁ。
プロテクター、スキーでも要るんだねぇ。

明日から入院&鎖骨固定手術。
しばらく、なにして過ごそうかな。。。

IMG_20160314_143916_920.jpg

今週は土日ともに天気が持ちそうだった。
4月の針ノ木まであまり時間もないから追い込みの為、
2日間とも滑ることにした。

金曜夜出発。
導入したスロコンはイマイチかと思っていたら、
山道では結構いい感じで、より走りが楽しくなった。
良かった良かった。

土曜、天気良し。
普通に滑るのは退屈なので、ジャンプ台を楽しむ。
なかなか満足。

IMG_20160312_114529.jpg



風呂に入って、寝るが、寒さで目が覚める。
うーん、3月だから少し油断したか。
結局、寒くてあまり良く寝れなかった。

日曜、やっぱり寝坊で今日10時開始。
天気は曇りだが、視界はあるし、明るいし、問題なし。

今日は滑りを楽しむ。
上級コースを滑りこんでちょっと成長を感じる。
やはり二日連続滑ると違う。

豚汁振る舞いサービスにもぎりぎり間に合ったし、
今日も良い感じで終わるかと思っていたが、

IMG_20160313_122246.jpg



夜冷えたせいで昼はトイレの住人となる。
ようやくウンコ波も消えた午後の滑走1本目。
急斜面をスピードに乗って滑り降り、緩斜面になったその時、
なんでもない場所で逆エッジ(だと思う)で吹っ飛ぶ。

前から地面にぶつかった時、
今までとは違う痛みが走る。
地面との間にスキー板があり、そのエッジが身体に当たったようだ。

しばらく動けなかったが、ようやく動くと、コース脇で座り込んだ。
左の肩付近が酷く痛い。

しばらくしたら治るだろうと思ったが、
少しは良くなったが、滑れるような感じではない。
今日はこれまでか。

なんとかボーゲンで下まで滑り降りると、
パトロール室で診てもらう。

鎖骨骨折の疑いがあるとかで、病院を紹介してくれた。
総合病院は混んでたので、接骨院に電話してくれた。
ただ、そこ(木曽町)までの足は自分の車だ。


しばらく車の後部座席で休んだ後、痛みを抑えて運転席に座ろうとするが、
ホールド性の高いレガシィのシートが痛みに追い打ちかけ激痛である。

何とか座ることができたが、また問題がある。
我が車はMTである。
左手がほぼ使えないのは致命傷である。。。

とりあえず、下りばっかなので、2速固定で発進時だけクラッチをつないで、
ほぼ惰性で走る。

何とか木曽町の接骨院にたどり着く。

IMG_20160313_180617.jpg



中に入り、まず一声。
「折れてるね。」

えっ、わかるんですか?と聞くと、
「そりゃ分るよ、触ってみてよ自分で。段差があるでしょ。」

・・・なるほど、確かに。
ぼっこりと出っ張った骨らしきものが途中でスコっと何もなくなっている。
はぁ、やってもうた。。。

おじいさん(接骨院の先生)が、とりあえず、出っ張った骨をひっこめる。
背中に枕をかまして、肩を後ろに押す。
もともと鎖骨は胸を張った状態で真っ直ぐになる。
で、こうするとずれて出っ張っていた鎖骨が元の位置に収まるようだ。

ある程度収まったら、コルセットみたいなもので、
常に胸が張った状態になるように固定する。

IMG_20160313_235310.jpg


IMG_20160313_235243.jpg


あとは帰って地元の病院で見てもらってねとのことで、治療終了。

今日は電車で帰るかと思いきや、
「コルセットで固定してるから運転できるよ。
 前かがみにならないようにだけ注意してね。」

なぬ、本当かと思うも、大ベテランが言うのだから間違いない。
シート位置をスーパー前にして、胸を張った不自然な状態で運転。

それでもシフトするたびに痛みが走るので、
2速で発進して、3を飛ばして4速ホールド巡行。
多段化の時代に逆行した2速ミッション状態で家路を目指す。
中津川で高速に乗り、ようやくシフト操作から解放され、なんとか家へ。
帰りの運転は拷問だったな。。。

ご飯を食べてから時間外窓口で見てもらうと、
どうやら折れてるのは鎖骨だけのようだ。
他に悪いところが無いか心配だったので一安心。

IMG_20160313_234007_920.jpg


接骨院の話だと、プレートで固定する手術が要るのではないかとのことだったが、
時間外窓口の医者はコルセットだけで良いんじゃないかと言っていた。
長く休むと仕事にも影響が出ると思っていたから一安心。

翌日、専門医に診てもらうことにして今日は帰宅。
じゃあ、帰って寝るか優ちゃん。

IMG_20160313_234849.jpg



で、今日、専門医にもう一度見てもらうと、
「こりゃ、手術したほうが良いですね。
 これだけずれてると、治る時間変わりますよ」
とのこと。

IMG_20160314_143916_920.jpg



3か月位コルセットで固定しておけば、
ずれた状態でこんな感じで骨がくっついて治るようだが、

IMG_20160314_143916_920_1.jpg



それまで左が使えないし、もとに近い状態に治したかったので、手術を決意。
手術の場合、入院4日間、退院後2週間ぐらいで動かせるようになるらしい。

虎ちゃん、少しの間会えないね。

IMG_20160314_142440.jpg



今回はやってもうたな。
まぁ、下山時の滑走でこうなったのでないので、まだ良しとするか。

ちょっと調子に乗っていたことも反省。
攻める気持ちが無いと成長はなかなかできないが、
もう少し慎重になっておくべきだった。
スキーにプロテクター、必要なんだな。。。

さて、GWはどう過ごすかな。。。


| ひとりごと | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<フルコースのようで | ホーム | ちょいモヤな週末>>
コメント
きんちゃん 2016/03/16(水) 08:50
久しぶりにコメントですが、鎖骨骨折ですか。
自分も10年位前にスノボでやってしまったことあります。
その時も骨が離れ過ぎていたので手術しました。
プレートではなく鉄の棒を骨の中に通しました。
骨を触るか全身麻酔でした。
3か月以上ダメでしたが、手術をすればそれなりに動かせるようにはなります。
肩を動かしておかないと、ほんと可動域がせまくなって後のリハビリが大変です。
当分、山もスキーもお預けですね。お大事に。
k 2016/03/16(水) 10:03
あれま(*_*;
陰ながらいつも心配していますよ
優ちゃんの✌顔に救われるけど
どうぞお大事になさって下さい


自分を見直すいい時間になるかも
奥様孝行してください

命に大事なくてなによりでした

◆2ヵ月でなんとか。。。 伸二郎 2016/03/18(金) 16:35
きんちゃんさん、どーも。

今日、退院してきました。

プレート&ボルト&針金?とフルコースでした。
全身麻酔、寝てるときは普通ですが、起きた後気持ち悪いですね。

きんちゃんさんもやってましたか。
スノースポーツ、ヘルメットをかぶって安心してましたが
プロテクターもつけんといかんですね。

3か月は耐えられなさそうなので、2か月復帰を目指して頑張っていこうと思います。

ではでは。
◆将来の姿が見えた? 伸二郎 2016/03/18(金) 16:43
kさん、どーも。

ここ数日、痛みで自分で起き上がることもできず、
介護を受けているようでした。
嫁の存在に感謝ですね。

将来はできるかぎり長く健康に生きて、
自分が嫁を支える側になろうと思います。

この春はおかげさまと、家族でのお出かけが増えそうです。
まずは桜かなぁ。どこ行こう。。。

それにしても、健康って大事ですね。

ではでは。
◆エライ、こっちゃ!! 鳥 2016/03/18(金) 18:39
伸二郎さん。

なんとエライ事になってますやん。
骨が繋がってもザックとか背負うのに支障はないんですか?

骨折は日にち薬ですから、カルシウムを摂って気長にいきましょう。
◆ザックは厳しそうです 伸二郎 2016/03/18(金) 21:15
鳥さん、どーも。

ザックがもろに当たる場所なので支障ありそうで心配です。
最初に背負う時は怖いですね。
人間の対応力を信じて軽い山から復活してこうと思います。

とりあえず、カルシウムのサプリは買っときました。
なんとか梅雨前に登れるレベルになりたいです。。。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/570-1763a1c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |