今週は瀬戸側から 2017/01/29(日) 23:11
昨日登り損ねたが、どうやら今日の午前中は天気がよさそう。
13:00~家で用事があるのでサクッと登れる猿投山にまた行ってきた。

今日は瀬戸側から(雲興寺から)登ってきたが、
ところどころで展望が広がるし、時間も短いし、結構良かった。

ルートがいくつもある様なので、また今度別ルートで登ってみよう。

6I5A8840_920.jpg



年末年始のダラダラから回復するため、今後は毎週登っておきたい。
今日は午後から用事があるから、8時には登り始めないといけない。
てなわけで、いつもよりちょっと早起きして出発。

先週は猿投神社側から登ったから、今週は瀬戸の雲興寺から登ることに。
雲興寺の駐車場に車を止め、いざ出発。

6I5A8774_920.jpg



道路を渡ったこの橋からスタート。

6I5A8776_920.jpg



しっかりした地図もなく、標識に従って進む。
トレラン、猿投山は多く、苦情も多いのか、注意が貼ってあった。
気持ちよく登山ができるようにマナー守ってほしいな。

6I5A8780_920.jpg



沢沿いの緩やかな道を行くとやがて急登となる。

6I5A8785_920.jpg



急登を終えると展望所があり、雪を抱く白山が望めた。
晴れててよかった。

6I5A8792_920.jpg



さらに登ってくと、鉄塔にぶつかる。鉄塔越しに名古屋の町並みが見えた。
名古屋、近いんだな。

6I5A8795_920.jpg



いったん下って、

6I5A8801_920.jpg


林道にぶつかる。
ここは綺麗なトイレもあって助かる。

6I5A8805_920.jpg



林道を左に進むとまたもや分岐がある。
右が良く歩かれるルートのようだが、ピンク線の方にもルートがあるようなので、
そっちを行ってみる。

6I5A8812_920.jpg



が、途中でより踏み跡のはっきりした道に行ったら、
結局先ほど右に行ったときのルートとぶつかってしまった。
遠回りしただけだったな。

気を取り直しいて進むとまたしても分岐が。
と言っても脇道への道しるべはない。
が、階段が設置されていたので、ここもルートと思ってそちらへ。

6I5A8817_920.jpg



踏み跡はしっかりしており、良さそうだ。
途中鉄塔を横目に進み、

6I5A8821_920.jpg



最後に階段の急登を行くとメインの尾根道とぶつかった。
こちらはとても道が分かりやすい。

6I5A8825_920.jpg



尾根道を登っていくと、ベンチのある展望所に着く。
ここからは濃尾平野やその向こうに養老、鈴鹿山脈が美しい。

6I5A8828_920.jpg


名古屋中心部UP。
名駅のタワー群が良く分かる。猿投山、名古屋から本当に近いんだな。

6I5A8830_920.jpg



ちなみに、このベンチのある展望所、あとで調べると北歩道と尾根道との合流点のようだ。
今度は北歩道から行ってみるのも面白そうだ。

6I5A8832_920.jpg



尾根道を進むとほどなく山頂に到着。
出発から1.5時間。良いペースだ。

6I5A8838_920.jpg



今日は天気が良いから景色も冴える。
メインの白山に加え、

6I5A8840_920.jpg



右奥に御岳や

6I5A8863_920.jpg



左に能郷白山~伊吹山の山並み。
なかなか綺麗だ。

6I5A8867_920.jpg



さらに気になるポイントへ行くために、東宮への道を行く。
それは過去2度通過しながら景色が見れなかったこの場所だ。

6I5A8850_920.jpg



今日は霞みがあるが見れるか?
目を凝らすとかすかに見えた。南アルプスが。
分かるかな?

6I5A8851_920.jpg



中央アルプスは近い分、はっきり見えてより綺麗。
でも、恵那山と中央アルプスは家から見えてるから、感動はないなぁ。

6I5A8852_920.jpg



頂上へ戻って休憩した後、下山。
下りはこれまた地図に載らないルートへ。
踏み跡はそれほど濃くないが、地図で見ると行けそうだし、
赤布も少ないながらもあるので大丈夫だろう。

6I5A8875_920.jpg



ずんずん下っていくと、見慣れた場所に出会た。
あれま、まっすぐ行けば今通った尾根道に出てたのか。

6I5A8885_920.jpg



そのあとは往路をたどって戻る。

登山の後、雲興寺へ立ち寄る。
雲興寺はなかなか素敵なお寺だ。

外観も

6I5A8897_920.jpg



黄金輝く室内も、他の建物も、どれも素敵だ。
時間があったら是非立ち寄ってみて。

6I5A8905_920.jpg



車に戻って着替えて家路へ。
ホイールを変えた効果か、途中のワインディングは楽しかった。

家にも時間通りに帰れたし、今日はなかなか良かった。

猿投山、ルートがいろいろあって、探検気分でちょっと楽しい。
近いし、また別のルートで登ってみようかな。。。





| ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ようやく | ホーム | 昨日のこと>>
コメント
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/638-937abd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |