虎の命日 2018/09/01(土) 00:15
今日、帰ると棚にキャットフードがあった。
何だろうと思っていたら、今日は虎の命日だった。
嫁が忘れずにいてくれたんだ。

虎が旅立って1年。
もっと長い時間がたったように感じるけど、まだ1年なんだ。

天国で幸せに過ごしてるかな?
もう膝に乗ってこないと思うとちょっと寂しいね。

 






優と希は大きくなったよ。
優は立派なお姉ちゃんだよ。

希がもうちょっと大きくなったらまたニャンコを飼いたいと思ってるよ。
その時は仲良くしてね。

じゃあ、また元気にね。

6I5C0138_20180831235749e4d.jpg





| ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ちょっと反省 | ホーム | 今週はバランスよく。>>
コメント
◆我が家は「寅」 黒田直人 2018/09/01(土) 07:54
初めて連絡させていただきます。
長野県在住の黒田と申します。
南アルプスの山々の登山記録の検索から伸二郎さんのサイトを見つけ、ブログも拝見しております。
猫の話題だったのでコメントしてみたくなりました。
我が家で現在飼っている雄猫は「寅」なので、一周忌を迎えられた虎ちゃんと読みは同じですね。
猫は自由な生き物ですが、とても心の通う大事な家族でいてくれる生き物ですね。
私も幾匹かとの巡り合い、別れがありましたが、家族になってくれた猫たちの思い出は深いものがあります。
いずれまた素敵な猫に巡り合えることを願います。

娘さんたちもかわいい盛りでいいですね。
なかなか家を空けていられないかもしれませんが、登山も楽しまれて、また読み応えのある山行記をアップしてください。
私自身は片道2時間くらい、標高差500mくらいの日帰りハイキングがせいぜいです。
テン泊したり日の出を見たりは無縁なので、レポートからバーチャル登山を楽しませていただいています。
◆テン泊したいですね。 伸二郎 2018/09/01(土) 21:56
黒田さん、初めまして。

私にとって猫はずっと大きくならない子供のような存在です。
ずっと一緒にいられないのが残念ですが、
一緒にいる間はお互いに幸せを感じるようにしたいですね。
私の歳から考えて、私を待ってる猫をあと2回は幸せにしたいと思っています。

長野にお住まいだと登山者にとってとても魅力的な山が近いですね。
登山者にはうらやましい環境です。
日の出も車山とかであれば車で頂上近くまでいけるので、
2時間のハイキングでも楽しめると思いますよ。

アルプスやテン泊にはご無沙汰してますが、
家族の時間も大切にしつつ、なんとかテン泊もしたいものです。

またHP、ブログを見に来てください。

ではでは。
コメントの投稿欄












トラックバック
トラックバックURL
→http://donneko1.blog90.fc2.com/tb.php/738-bbd376de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |